くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコパワー炸裂…メンゼンの強さ!
 
 

 久しぶりに天鳳での麻雀の記録ブログを。
 ※このブログ文は、2007年7月にドキュンブログで公開していたもので、記録は当時のものであり、現在とは階級その他が違っております。
 ルールは半荘戦、喰いタンあり、赤ドラナシ、一般でのゲーム。
 私はこのサイトでは、ほとんどが半荘戦の一般でしかゲームはしない。まれに人数がいれば、上級もやりますが。
 ルールは主に喰いタンなし、喰いタンあり赤ナシ、喰いタンアリ赤ドラアリのいずれかでやっている。要は3つに申し込んで、対局が始まったところでやっているわけである。私はどのルールでも出来るのだ。特定のルール場でしか出来ない奴とは違う!
 参考までに、私は完全先付けのルールでも打てる。あまり好きではないけどね。
 高速モードで打たないのは、長考があるときに迷惑になるからwww

 面子は私(現在初段)、対面が同じく初段、上家は7級、そして下家は階級がない者であった。今回もこいつらの一部は問題のアレをやっていたな。アレとは、私が強くなるためにあえてやっていない、例のゲーム上は出来るが…という3つの技術だ。
 ゲームは上家が起家、つまり私は南家からで開始。

 東1局、私は役に近い牌並びでもないし、ドラも無い苦しいスタート。それでも、何とか老頭、字牌を整理し、タンヤオにいけそうな形に作っていく。
 すると親の上家が喰い仕掛けを開始。数牌を鳴いた…まずは喰いタンを疑う、しかし今度は老頭牌を大明カン・・・アレ?そうか、どうやら役牌バックの気配も漂う。
 ドラの隠し持ちに警戒しつつ、下家の喰い仕掛けにも気をつけながら、場合によっては降りることも考えて打つ。おそらく両者テンパイと見ていいはずだ。
 すると私は終盤に超危険な、1枚だけでとても面子に使えないドラを引く。しばらく抱えていたが、今度は私もテンパイ!このドラを切ればタンヤオでのリーチも可能。しかし残りの枚数を考えれば、ここは無理は出来ない。役牌のドラも増えているし、ここはヤミで待ち、そして危険承知でドラを切る。
 当たりなら仕方ないし、まだ東1局だ。上家は役牌バックかもしれないし、ソーズの数牌を鳴いている下家にも危険だが、守ってばかりでもダメだしね。
 覚悟の上で落としたが、当たりではなかったのでほっとした。
 結局ここは、対面以外はテンパイで流局だった。得点+1000。
 ちっ、どっちかがか落とせば私のタンヤオ当たりでそのまま親番回ってきたのにな…しかもならイーペーコーもついた。残念、ドラ切りでリーチしとけばよかったか(笑)

 上家もテンパイだったので親連荘、東1局1本場。
 ここでは、最初からドラを1枚抱えて面子にも使えそうであるし、しばらくしてもう1枚ドラを引いてきた。しかし、他の牌の整理に手間取る。
 その間に対面に役牌を鳴かれての仕掛けが入る。さらに、上家の親がリーチしてきた。せっかく抱えたドラ2枚、活かしたいところだが無理は出来ん。
 何とか必死に回し打つ…結局その間にここも流局。上家のみテンパイで-1000、連荘は続く。

 東1局2本場、ここでは私はまたちょっと苦しい配牌。ドラもないし役も遠い。
 何とかまたタンヤオを見ながら進める。ドラの出具合では、またダマでいくしかないだろう。
 するとやっぱり出たよ…数順後、上家の喰い仕掛け時点でのアレ。対面は役牌からの鳴きだったが、この親の鳴きで、私のテンションが一気に下がってしまった。勝負心が一気に萎えてしまって、もう半分どーでもよくなる。
 そして、ここでは私がダブロンに振り込んだ。ただ、上家ではなかったし、ダブロンの割には、両者低い点数だった。下家は平和とドラ1で2000、対面は役牌のみで1000。まぁ上家で親連荘されなかっただけよしとするか、点数も合わせて-3000だったしね。
 もちろんこの時点で一気にビリに落ちる。が、次は私の親番だ…何とかしたいが、もう負けてもいい気持ちも芽生えていた。

 東2局、親なのだが、トイツがやたらとあるものの、役は作れそうになさそう。おまけにドラも役牌もない。持っている字牌も使えそうにない、平和は無理だし、喰い仕掛けも出来ない…トイトイも考えたが、それだけでは安いし、ドラの見えない防御のリスクを考えれば、鳴いていくのは危険すぎる。
 ここはチートイツを見たほうが有効だ。それに向かう…無理なら降りてもいい。私の麻雀はメンゼン派。鳴いて作るのは、ある種のリスクと隣り合わせ。特定条件が重なるか、高得点期待で無いなら、メンゼンを守った方がいい。
 対面が役牌を鳴いてくる、次いで上家も鳴くが、また自風でもない字牌?ふん、また役牌バックか?さらに下家も数牌を鳴いている。どうやらこっちは喰いタンのようだ。そして数順後、対面が鳴いていた牌をカン、さらに上家も鳴いていた牌をカン…あ~もうだめだ。しかも新ドラが2枚も増えたのに、私には1枚もその恩恵ナシ。
 こいつらはどうやら、鳴いて作ってでも「上がりたい麻雀」のようだな。守りが薄いなら、私にとっては勝ちやすいかも。今に見てろ、メンゼンの強さをわからせてやる!
 結局何も出来ず、場の荒れた局でもあるので半分降りているうちに、上家が下家に喰いタンドラ3、7700を振り込んだ。これもドラが増えてなければ、点数は安い。
 私の点数は変化ナシだが、親が蹴られる。3位には浮上も、トップ下家とは14900差がついた。

 東3局、親はトップの下家。ここは何としても阻止したい…ここで親で満貫クラスでも上がられたら、まず逆転は苦しいだろう。半分諦めてはいるが、もう半分は決してゲームを捨ててはいない。まじめにやっている相手もいるのだから、その相手には最後までゲームをきちんとしなければ!
 ここではまたしても私はトイツの牌をやたらに抱えたが、今度はドラがある。さらに引いてドラをトイツにする。
 ここは何とかこれを活かしたいので、役牌だけでもいいし、食いタンは無理そうだったから、トイトイもあるが、チートイツまでも見据えて展開していく。
 狙い通り、さらにトイツを重ねたので、チートイツへ絞り、先行リーチ。待ちは残り2枚だが、出やすいだろう…おまけにドラは2枚ここにある。鳴いて仕掛けてのカンによる新ドラさえなければ、ここは恐れることは無い。追っかけてきたなら、めくり合い勝負だ!
 その後、下家が数牌を鳴いてくる。そして、またわからないのが出た。上家の大明カン。おいおい…リーチ者がいてどうしてそれをする。まぁ私としては、自分にさらに裏ドラや新ドラが乗っかってくれるのはありがたいが、喰い仕掛けの奴にもドラが乗る可能性はあるからな。でも、鳴いた牌がドラにでも化けなければ、それはあまり怖くない。鳴いている限り裏ドラはない。私が恐れるのは、リーチによる見えないドラが乗ることなのだ。
 で、ここで私がその上家から待ちだった字牌を出あがる。リーチ、チートイツ、ドラ2、裏ドラも2で、ハネ満。12000+1000を追加し。一気にトップに迫る2位へと浮上。そして、下家の親も蹴る。
 この待ちは、他の面子は牌譜で見た限り、誰も利用できていない牌だったので、守りをしないなら絶対に振り込んだだろう。それに新ドラに関係なく、裏ドラもついていたので、誰が出してもハネ満は変わらなかった。ツモっていたらさらに…だったからちょっと惜しかったな。

 東4局へ。ここでは、私はドラこそ無かったが、牌はある程度まとまっており、役牌もトイツである。これを鳴いていけば、早々の順にテンパイできそうだった。
 思ったよりももたついたが、狙い通りにを鳴いた時点でテンパイ。上がっても役牌オンリーで安かったものの、私のもうひとつの狙いは、こんなうざい面子との勝負はさっさと終わらせたいというのもあるので、対面の親を蹴り、南場へと移させる。
 なお、を鳴いた次順で私がツモ上がり、1100点を追加。ドラが無いんじゃ、しょうがない。一応ドラは待ってはいたんだが、まったくこなかった。ただトップ上家には肉迫…1500点差になる。また、上家が残り8000点となったので、満貫以上クラスをここから上がって、こいつを飛ばして終わらせるのもいいだろう。
 守りが弱いようだから、期待は出来る。

 南1局、親はその上家。ここはさっさと蹴って私の次の親を回してきたいところだが、またもや相手(対面と上家)の喰い仕掛けに先行される。
 私もドラを2枚抱えて、役牌を鳴いて仕掛けていこうとするが、対面の一気通貫に私が振り込んだ。ただ、これもわずか1000点。私はこれを見たとき、この相手の強さも見えた気がした。
 ふふふ、イッツーのような役は、鳴いて作っても安い。しかも9枚使うので、残り5か6枚で他の役を絡めるようにしなければ、ドラが無いならそれのみになりうる。これをやるなら我慢してメンゼンで行かないと…そうすれば仮にイッツーにならなかったとしても、平和も見えるし、リーチをしていける。そうすれば裏ドラもあるから高得点が期待できる。メンゼンで作った上で、上がった牌によって役がつくようにするのがベストではないか?少なくとも私はそうするだろう。
 ここでは、対面は先に2で123ピンを鳴き、字牌をアタマに、ソーズのイッツーを作っていて、私から残りの完成1枚を出上がっていたが、私ならばまずそんなことはしない。少なくとも私なら、イッツーが見えた時点で、鳴かずに作ることを前提に残りの5枚を何とかしつつ、ドラとドラ受けか他面子、運がいいなら役牌アンコを待つ。ちなみにドラは5マンで、もちろん場には見えてない。
 この時点での対面のトップとの点差を考えるなら、まず2ピンでは鳴かないでしょうね。こういう役は「喰い下がり」があるので、鳴きの手には向かない。鳴けば振るリスクがありますからね。上がりやすくはなるかもしれないけど、この局面では、危険すぎて私には出来ん。もちろんイッツー牌のどれかがドラであればまた違うし、ルールで中に赤5があるならばそれも…他、ドラが枯れていたりするならやるだろうけど、それだとしてもイッツーはメンゼンリーチの方が強力。リーチ、イッツー、できれば平和?にして裏を待てば満貫、ハネもあるから。そしてツモもね。1翻の違いはとても大きいのだ。リーチをしないでも、鳴かなければ2翻あるしね。
 事実、この時点での私の1000点放銃は、ノーテンバップ程度の傷にしかなっていない。流れを変えたかったか…虚をつくにしても、ちょっと1局を進めるには早計。カンチャン待ちだったのも考えると、私には不運だったかな。ま、上がっている以上、向こうがよかったということだ。
 私の親番が来た南2局。が、私が牌整理にもたつく間に、対面にダマで上がられる。ここは、ちょっとやられたなって感じ…さすがに初段なだけはあるか。
 ドラは1枚だけだったが、私は何とかタンヤオに持っていきたかった。
 結局テンパイすることもなく、鳴いて守りの薄くなっていた上家から出上がられた。
 しかしなぜ対面はリーチしなかったんだろ・・・自分がドラを2枚抱えたなら、ここは気にしなくてもいいだろうに…放銃を恐れたか?そこは私ならリーチしただろうね。ちょい様子見で、一巡回しているうちに当たり牌が出ちゃったということは、たまにありますけど(笑)それだとしたら、不運だね。
 役牌とドラ2で5200が上家から対面へ移動。
 上家は残りが少なくなった。こいつが飛んで終わる可能性も濃厚になった。
 それに私の親番が蹴られ、残りは2局。上家以外が詰まってきた…

 南3局、ここではまた私がメンゼンの強さを見せた。
 配牌時点では、ドラこそ1枚あるが、まったく面子に使えない孤立牌。おまけにやたらと老頭と字牌があって、ちょっと国士でも狙ってみるかとさえ思えた感じで、ドラは残してちょっとそれっぽく回した。しかし、なかなかうまくはいかないので、チャンタ系統へと変更。さらにドラは抱えたまま、役牌アンコも見据える。ここはとりあえず、さっさとこの下家の親を蹴り、オーラスにしてしまいたいのもある。
 その後、国士の芽はなくなったが、ドラをさらに抱えた。しかしこのとき、上家がリーチをしてきていたため、私は回し打ちにて、再びチートイツをテンパる。今度は9ピンが待ち。見れば下家から出やすそうだ…ここから出れば、逆転も可能だろう。
 ドラを2枚抱えているので、リーチしてもいいが、ひとまず点差的にはここでの放銃は避けたい。万一なら待ちをチェンジしながらテンパイ維持で、そして無理なら降りでいきたいところ。
 すると、下家が数牌を鳴いてきた…捨ててある牌からタンヤオとふんだ私は、ここから私の待ちにしている牌が出るかも知れないと期待したのだ。
 喰いタン狙いならは9は不要。掴んだらきっと捨てる…私のテンパイ時、9マンか9ピンを捨てればそれだったが、後者はリーチの上家に危険だった。おまけに下家は鳴いてきている…親連荘狙いで守らないなら出るだろうという予測。
 もちろん次順以降にもっと危険牌を掴んだら、9ピンを捨てて待ちにするつもりでもいた。もしこれで当たったとしても、私がドラは2枚持っているし、ここで怖いのはドラ2+裏ドラでの高得点。まぁそうなったら仕方ないと諦めていた。
 そんな心配も無用の、狙い通りに下家から待ちを出上がり。チートイツ、ドラ2で6400、供託あわせて7400をせしめてオーラスに。

 私がトップで、2位下家には10300点差をつけ、対面の親にてのオーラス南4局。
 私がここで避けたいのは、対面の連荘。自分の上がりが理想だが、安いなら上家か下家に差し込んで終わらせてもいい。
 ドラを1枚だけ抱えていたが、あまり面子は揃っていなかった。役牌も鳴いていくには無理そうだし、喰いタンもきびしい。
 それでも何とか整理していったが、下家がリーチをしてきた。リーチは危険だ!これは差し込みは出来ん。回し打ち決定…しかし今度は、対面もリーチ…これはだめだ。上がられたらもっと危険!逆転でゲームセットになる可能性もある。絶対にここにだけは当たり牌は出せない。ここは降りてもいいところ…
 ただ、ドラをさらに抱えて2枚とし、タンヤオで私もテンパイする。でもここは、リーチはする場ではない。ダマで十分だが、テンパイ維持のあまりに振ったのでは何にもならない…様子を見ながらの回し打ちを続行。もちろん掴んだモノ次第では降りる。親はテンパイだから、流れてももう1局ある。どちらかにツモられたらば、仕方あるまい。ツキの問題だ・・・
 テンパイは崩さなくて済んだが、結局は対面に数順後そのままツモられた。リーチ、ツモ、ドラ1で6000。
 でも、この6000ツモにより、2000オールで残りが1800しかなかった上家が飛んでしまってゲーム終了。
 私は-2000のみで、トップで逃げ切った。

 総括すると、序盤ダブロンに振り込み、他にもダマに振り込んだが、いずれも安くて済んだ。一方で自分は、チートイツ2発で劣勢から逆転。最後は回して守り勝ったといったところ…ニコニコパワー見たか、これがメンゼンの強さよってね。
 ま、上がれたのはほとんど運だけどね。
 私は元々がチートイツが好きなので、チャンスがあればよくこの役は狙っている。ドラが絡めば高得点が望めるし、回し打ちにも適しているので、今回は見事にそれにはまってくれた感じです。私は単騎待ちを決して不効率であるとはしていないのだ。もちろん基本は、両面でいっているんだけどね。
 メンゼンの役であるチートイツの怖さを、そして鳴いて作ることの弱さを知らしめてやれたことはよかったかな(^_^)それにしてもみんな守らないね…あとで牌を確認してわかったよ。
 麻雀は攻めなければ負けるけど、守らなければもっと負ける。ディフェンス…振らないことの重要性は、私も自分の麻雀に信じていることです。
 人の麻雀には口出しはしないので、どう打とうと自由だから、それ以上はいえないけどね。

 また長~い文になってしまいました。最後まで読んでくれた人は、ありがとうございます。
 ちなみにニコニコとは、チートイツの俗称で、私もこの呼び方は気に入っている(笑)
 今回こちらで公開するにあたり、広告を差し替え、本文一部を修正してあります。
 また、ドキュンブログ公開時にあった牌画像を外し、テキストのみで書いております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。