くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の麻雀道  その伍
 
 

 前回までルールが許してもしないほうがいいことをテーマにしてきた。
 そこで今回からしばらく、戦術的どちらかといえばしたほうがいいことを取り上げてみます。
 最初のテーマは『リーチ』です。
 この場合のリーチとは、当たり牌が最低1枚以上どこかに残っており、ツモまたはロンにより上がることができる状態でのテンパイで、供託に1000点を払って行うことを指します。
 チョンボや当たりナシの空リーチと形式聴牌は除外。

 私の麻雀はメンゼン派、したがってリーチもそれに付随されるわけですが、知っての通り、リーチにはメリットとデメリットがある。
 それについては、今更私がここで書く必要はないでしょう。
 もちろん、条件によってはダマでいくべきときはあるわけで、何でも即リーというわけではない。
 ここらへんは、また細かい話になるので、また機会があればってことで…
 今回はリーチそのものについてですから。
 あくまでも、私がするべきか迷う場合においてどうするか、そしてされた場合にどうするかということなんです。

 で、私の場合は、迷ったときは基本的にリーチをするってことかな。
 ほとんどのサイトでデータ的には、私の成績のリーチ率は20%前後だから、わりとリーチする方ではないかと思ってます。
 上がっても安いが、先手ならばリーチをするのは、私の基本スタイル。
 放銃を恐れてリーチしない麻雀ではないつもりなので。
 私の麻雀は、喰いタンと後付けをほぼ全面的にしておりません(ドラの数などによっては、前者はやれる場合はする)ので、リーチかツモでしか役をつけれないことがたまにあるわけです。
 これはあらゆる麻雀場で打つことや、マナー的に他者に嫌がられない打ち方としては良いと思ってます。完全先付けルールでも勝負できるしね(^^)
 後付けでしか私に勝てないようでは、私よりもっと上手い奴には勝てないと思うよ。
 私を上回る実力を持つ者は、やっぱりよく見ると、同じように基本的にメンゼンスタイルで、リーチをしてくる人が多いですよ。
 リーチはメンゼン者のみにある手ですから、これの機会も、鳴き麻雀の者よりは多いでしょう。私もそうなってくることは、当然というよりは、必然ですね。
 メンゼンで作っていくことは、役を作る、手を作るという麻雀ゲームの楽しさの本質に近いところはあると、私は思っている。

 そうやって手を作り、私がリーチする部分には特に問題はないのですが、困るのは私よりも先にリーチをかけられたとき。
 他家(特に親)のリーチには、私は一瞬手が止まる。
 「リーチ」・・・さぁ困ったぞ、先制されたかってね。
 私は染め手以外はまぁまず手を読むなんてできませんので、現物以外はすべて危険牌候補。他に分かるのはせいぜいタンヤオと、国士ぐらいかな(笑)
 そこからは今度は回し打ちに。うまくいけば勝負の局面を作れるが、たいていはこっちが掴んじゃうのよねぇ…不要牌として。
 特に流れがないときなんかは間違いなく掴む。
 両者リーチや、上がれば満貫以上の戻れない鳴きテンパイ時での、めくり合いで負けたなら、諦めもつくんですけど。
 リーチはいわゆる放銃の最大リスクを負った上での勝負ということですからね。
 副露組やダマ者にどうしても弱い。私はかなりダマテンにはいつも苦しめられている。
 ま、裏(ドラ)が乗ってこない分、それで負けても相手のほうが上手なだけなんで、不快さはないけどね。
 中にはリーチを潰してくる軽上がりもありますから、それにも弱いですし。

 それでも私はリーチをあえてしたほうがいいとする。もちろん追っかけも含めて。
 私が考えるリーチの最大のメリットは、「相手にプレッシャーを与える」ことにあると思っている。
 防御を考えて打っている者には、他家のリーチはそれだけで脅威。
 つまり前に出られるわけですね。
 追っかけも高い勝負手でしかしないわけだから、先行者に限りなく迫っていける。
 『アドバンテージはある程度大事』これが私の麻雀道のひとつなんです。
 ただ、防御無視の相手やプロレベルには通用しないんですけどね(爆)
 防御しない麻雀なんて、ゲームでしか通用しない(リアルでは必ず負ける)と私は思ってますから。

 このブログ文は、アソブログよりドキュンブログへ移転、2007年5月に公開していたものです。再移転でこちらに移すにあたり、若干の修正を加えました。
 広告は都合により差し替えです。
※当ブログでは、麻雀系ブログに関しては、読む人に成人男性が多いことが過去のコメントなどにおいて確認しており、それに対応した広告に変更しているため、一部R指定広告になることがあります。不適格者(未成年等)による広告の閲覧にご注意ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。