くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラス2発、究極まくり差し!
 
 男性は↑から楽しいひと時を。女性は↓から登録、いい在宅のアルバイトをどうぞ。
 

 今回は久々にゲーム記録ブログを!
 サイトはまたまた天鳳、半荘戦。今度は喰いタンあり、赤ドラありルールでのゲーム。

 メンバーは私(1級)、他に同じく1級の人が二人と、階級ナシの人が一人、対面がこの人で、上家と下家はどちらも1級という同レベル?私は今回は北家、つまりラス親番の席でのスタートとなった。


 東1局、配牌からいい感じ…ドラ、赤ドラこそないものの、役牌のトイツを2枚ずつ、他にもトイツが2種類と、役牌トイトイかチートイツも考えられそうないい感じ、状況次第なら鳴いていこうかとも思えたものの、それはまったく甘い考えであった。
 結局よかったのはそのときだけで、ツモ牌がなかなか恵まれず、結局チートイツの1シャンまで。上家の喰い仕掛けと下家の早いリーチにそれらトイツは落としていくことに。ドラが見えていない局面である上に親リーチゆえ、しぶしぶだが降り局と判断であった。
 最後はこの局、対面が上家へ役牌&ドラ2で3900振り込み。このとき下家の親は、赤ドラ3枚持ちのシャンポン。当たったら満願クラスだ、降りて正解かな。


 東2局、今度は下家が喰い仕掛けてきた。鳴いたのが数牌なので、まだあまり意識はしていないが、私にはまたしてもドラも赤ドラもない。手は順調に進んで平和をいけそうな感じになったものの、上家からリーチがかかる。またドラが見えてないだけに、回し打ち決定。すると対面がドラを暗カン。ぶぶっ(>_<)これはダメだ、またしても降り気味に進めることに。
 で、ここはリーチの上家がそのままツモ上がり。ドラは新ドラがあったものの、ツモった赤1枚のみで4000だった。私の点は-1000のみ。


 東3局、親は連上がりしてる上家に。ここではようやく私に配牌からドラが赤で2枚手に抱える。さらに何だかツモいい感じで有効牌が来る。
 しかし上がったのはまたしても上家。早々の喰い仕掛けからのタンヤオ。しかもドラもないタダのタンヤオだけ!まぁ親だから仕方ないか、親1500点だけツモ上がりで、私は500点払い。


 上家の親連荘、東3局1本場。ここでは対面が役牌を鳴いて仕掛け、さらにマンズを鳴きまくる。3鳴きでどうやらホンイツ気配、数順後下家も鳴いてきた、こちらはちょっとわからない。そして私はというと、なかなか牌を上手く整理できないままにもたついていた。ドラ、赤ドラはない上に役牌もない。なんとかタンヤオにでももっていきたいものの、もはや手遅れ感大。そこへ…なんと対面が鳴いていた役牌をカンにした。そしてさらに親の上家はリーチを。あぁ、ダメだ。またしてもどうやら降りた方がよさげな局面。
 降り気味で回し打つうちに、対面がそのままホンイツをツモ上がる。ドラ2枚の満貫で私は-2100。ここまでで私は何も出来ずにただ点棒を3600減らしていた。


 ようやく回ってきた親番、東4局。しかしここでもまた後手に回ることに。下家がまず喰い仕掛け、そして対面のリーチ。配牌とツモは悪くないので回し打ちを敢行。親だし、ここは上がりたかったからタンヤオ(他の捨て牌次第では喰い仕掛けで)でもいいだろうと思ってたら、下家がリーチの対面に振り込んで、私の親番あっさり蹴られる。おまけにチートイツの満貫でまた8000を出した。やばい、こいつが飛んでしまうこともありえるぞ。そんな考えもよぎる中、南場へ入る。


 南1局、また下家が役牌鳴きで仕掛けてきた。連続で鳴いてくる、マンズの染め手疑いなので親でもあるし警戒してたが、何も出来ないままに、対面が振り込んでくれた。1500点上がられ、親続行。


 南1局、1本場。またまた下家が鳴いて仕掛け、次いで上家も鳴いて仕掛ける。私はまたもドラ、赤ドラもない苦しい感じ。だったが、赤を1枚ツモり平和をテンパイ。うるさい両家をリーチで黙らせようと試みるが、失敗。リーチ後私が結局上家の両面の当たりを掴んでしまった。役牌のみ1500、まぁ当たりが赤5でなくてよかったかな。リーチしてるんで仕方ないしね。ここらへんは運があったかも。


 南2局、ここは荒れていく。まず上家が鳴き仕掛け、下家も鳴いてきた。さらに対面も鳴いてきた、しばらく様子見、どうやら上家と対面はトイトイ、下家はタンヤオかなと予想。それにしても、こいつらポンポンチーチーうるさいこって。あげくにまた対面は今度は大明カンなんてしてきた。おいおい…
 私はというと、ドラも赤ドラもまたない。対面のカンで新ドラが増えてもまだドラなしというなんだか恵まれない牌。3人とも鳴きまくりでおそらくテンパってるだろう気配だし、回し打つ。で、また何も出来ないままに、上家が対面から5200出上がる。


 ここまでそれぞれ3人の打ち方を見てきた中で、どうやら3人は鳴いて作るのが好きなようだ。自分の牌だけを見ているあまり守りもしないような打ち手の気がした。
 特に対面はリーチ者がいても平気でカンをすることや、他への振り込みが多いことを考えると、あまり上手い打ち手とはいえないのかな…階級も持っていないし、ただ正確なところはわからないのだが。上家と下家は鳴きを多用して、とにかく安手でも上がりへひたすら向かっている感じ。リーチしても降りていく気配はなさそうだ、もしかしたらあまり麻雀の本質を知らない打ち手なのかもしれない。そんなことを考えてみる。しかし現状は私は3番手、この時点でトップの上家とは、20000点以上の差がついている。あと2局、親番はオーラスで回ってくるが、もしここで上家に親で満貫クラスでも上がられたら、もうほとんど逆転は不可能な局面である。


 南3局、ここまで私は1度も上がりなし、リーチが1度あるだけ。ほとんど何も出来てない状況、上家と対面だけで麻雀やっている感じだ。
 ここでも下家が早々に鳴いてくる。私はまたドラも赤ドラもない配牌、このとき私は、この勝負の負けを半分意識した。
 私が牌を整理する中、対面がリーチをしてきた。ここで降りていたらダメだ。親番に望みを繋ぐためにも回し打ち。しかし、ここでも結局上家が鳴いてタンヤオを下家からロン。うーん、点差がさらに開いて、これは負けたかなぁ。おまけに下家がもう飛び間近だし。


 南3局1本場、ここで状況を一気に変えるような事が起きる。トップを走っていた上家が接続切れを起こしたのだ。以降、復帰してくることはなかった。もったいないねぇ、どうしてそうなったのかわからないが、ともかく上家はこれ以後全部がツモ切りになり、私としてもここを警戒する必要がなくなりラッキー。それだけでなく、この変化が、私へ一気に運をもたらしてきた気がする。
 当たりがここからこぼれるかもしれないし、状況的にはなるべく降りたりしていられないのだが、対面がリーチをしてきた。回し打ちをしている間にやっぱりかという感じで上家から、そこへあっさり振り込んでしまう。満貫分を移動、トップが入れ替わる。


 そしてオーラス南4局、私の親番へ。トップの対面とは17400点差。ここから満貫でも直撃をとれれば一気に逆転できる。あまり守りをしなさそうだから、期待はできる。オマケに上家はオートツモ切りだから、ここから出るかもしれない。
 幸い配牌も悪くない。ドラを1枚だが持っており、いい感じで牌を整理できていって、久々に先制リーチ、6-9両面に受けてのもの。これは期待大。特にPAI6pin.jpgならばタンヤオもつくというテンパイ形。当たり牌もかなり残っている。対面直撃なら裏が1枚でも乗ればそれだけで逆転できるだろう。
 思惑はそううまくはいかず、上がったのはタンヤオのつかないツモ。それでも次順だったので、一発がついた。リーチ、一発、ツモ、ドラ、裏ドラも1枚で満貫。親満4000オールをゲット。これで対面とは1400点差まで詰め寄る。
 さぁトップとらえたぞ!親連荘だし、ここは安上がりでもいいから上がれば勝ち。スピード勝負へと変わる。


 そして迎えた本当のオーラス、南4局1本場。
 私の配牌はまぁいいといえばいいが、早上がりが欲しいときにはあまり必要がないドラがやたらあった。ドラと赤合わせて4枚を最初から抱える。が、役牌などはなし、頼みの手抱えだったPAIton.jpgあたりも重ならず無理。他も切られていって、どうやら役牌上がりはダメそうなので諦め、しかしタンヤオもちょっと無理そう。ならば平和でと、ドラを極力切らないように平和を目指す、ドラソバを切らねばならない感じだったが、最終的にはドラを2枚持ってアタマにし、さらに赤を2枚持って平和でテンパイ。赤の1枚は私が捨てた。これで鳴かれての仕掛けが嫌だったが、それがなかったのでテンパイが楽だった。
 よし、ここはトップではないしリーチでいいだろう。ドラはほとんどここにあるのだから、追っかけられても安いだろうとふんだ。両者に自由に手作りをさせないのも狙い…もちろん、守りもせず上がりに突っ込んでくれるならば、放銃してくれる率も高くなる。
 待ちはちょっと難しい4-7で、あまり残ってもなさそうだったが、親で先制ならプレッシャーも与えられるし、仮に流局したとして、手作りは容易ではないはずだから、バップでトップにも立てるかもしれない。無論ツモれば問題なし。期待は上家からの無条件放銃。
 そんな考えとはまた違い、当たり牌PAI4man.jpgは数順後下家から出た。アレレレ…まさかそこから出るとは。まぁ私としてはどこから出ようが関係ないか、上がればトップ確定で終りだし、もちろんロン!リーチ、平和、ドラ(赤入れて)4、裏ドラ1で親ッパネ18000点をゲットし、私のトップおよび、下家が飛びでゲーム終了。
 ラストの親2回の上がりだけで、見事にまくり差しを決めたゲームでした。


 総括すると前半はじっと我慢のゲーム、後半に上家が接続切れしてから、流れが変わったような感じでした。あのまま上家の接続が切れていなければ、私は負けていたかもしれない。そういう意味では、運がよかった勝負ですね。
 ちなみに私は、接続切れを起こした相手には、一切容赦しません。その理由はまた機会があったら書きたいと思います。


 今回もまた長ーい説明文になってしまいましたが、最後まで読んでくれた人はありがとうございます。
 このブログ文はドキュンブログにて、2007年4月に公開したものです。麻雀のゲーム自体はその数日前に行ったものゆえ、現在とは階級などが違っております。ドキュンブログ公開時原文はもっと画像がありましたが、こちらに移すにあたって大きさを変更、数を減らす修正をしました。また、広告も変更いたしました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kuriayaya3xhp.blog117.fc2.com/tb.php/35-701a2a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CL

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。