くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の麻雀道…その四
 
 ↑パチンコに勝ちたくありませんか? 書店に行く手間省きましょ…まとめて買うのが○↓
  

 かなり久々ですが今回はこれ。
 そして今回のテーマは、『鳴き麻雀』についてです。


 このブログ文は、かつてアソブログで公開していたものを、かなり修正しました。アソブログでは、公開した後コメントでかなり叩かれましたので、移転に伴い、大半を修正しました。
 さらに今回、今度はこちらへの移転、ですがこれは原文のまま、ほとんど修正せずに移転させてあります。広告のみ、提携終了に伴い、差し替えです。


 まず私は、鳴き麻雀に関しては、基本的には反対の立場にはない。
 私の麻雀の軸はメンゼン役である故に、あまり鳴いて手は作らないものの、現代麻雀の主流はスピードも重要視されているため、決して鳴きを全否定はしない。
 現に私の副露率は高くはないが、ものすごく低くもない。
 鳴いた方が絶対有利になることはある。特に東風戦では、かなりの割合で手の早さは重要な要素になるだろう。相手によっても変わるものの、今はまったく鳴かずに勝つことは難しく、全部が全部メンゼンでトップを取ることはもはや不可能です。


 しかし、私は一部の『鳴き麻雀』には、否定的である。
 先にも書いたが、私はメンゼン派です。メンゼン派にとっては、鳴かれることは、その音だけでもけっこうウザかったりします。
 次から次にポン、ポン、チー、チー、挙げ句にはカンも出たりする。なかなか自分にツモ番が回らないこともある上に、いつの間にか私以外は全員2副露以上なんてのも、珍しくない。
 相手の高得点手を蹴るということを目的にするか、親の連荘を止める、オーラストップの子で、安手の上がりが必要というような状況でもなければ、1鳴きの安上がりなんて、ほとんど意味がないというのが私の考え。
 もちろん、私とて結果として鳴いたけれど安上がりになることは、たまにあるんですが…(笑)


 私の場合は、条件付きに限り、鳴いて手作りした方がよしとし、それ以外はメンゼンで行く方が強いだろうとしているからだ。よって、現在の私のスタイルはそれである。
 鳴きには「良い鳴き」と「悪い鳴き」があり、今回私が否定するのは、その後者に当たるもの。
 鳴き麻雀はそれをすべてよしとすると、それこそ副露率がやたらと高い打ち手になり、とにかく早く上がりたいがため、結果悪い鳴きまでやるようになる。しかもそれが悪い鳴きとは気付きにくく、早さが重要だからと勘違いのままになる。
 それでもいい、それが自分の麻雀スタイルだという人なのなら、もはや私には何もいえません。好きなだけ鳴きまくって、手を作ってもらっていい。そもそもどんな麻雀を打つかは、その人の自由である。
 ただ私が、そういう相手とあまり好んで打ちたくないだけのこと。鳴きまくりの人ってうざいけど、勝負ではわりと私にも振り込んでくれるから、それは歓迎なんで、最近は次第に気にならなくなってきたけどね。


 副露は、低すぎてもダメだが、高すぎてもきついなぁ…いろんな意味で。
 やはり私としては、副露は全体の17~8%ぐらいが理想かな。
 それ以上になると、副露が1%増えるたびに、防御力が1%減る気がします。
 昔の私なら、やたらと鳴いて手を作ってたから、悪い鳴きを平気でやっていたんだけど、今はかなり改善されてきました。もちろんまだまだ発展途上ですが。
 ゲームでは、鳴くべきところは極力間違わないように心がけてます。もっとも、これには正解なんてないんですけど…


 現在私が登録している麻雀のできるサイトにいる副露率が高い人たちは、かなりの確率でこの悪い鳴きをやっている。※もちろんすべてがそうではないが、私が主にやるハンゲームと天鳳、東風荘あたりでは、副露が40%(4割)超えている者は、とにかく鳴きが次のどれかに当たる人が多い。
 ①充分に手が進んでもいないのに、早々に1鳴きして手を作ろうとするが、リーチ者に降りれなくなって放銃。そのわりにいざ自分は上がっても安いか、上がれず流局。結局相手の手潰しになっていない。
 ②赤ドラ狙いで無理やり鳴いたが、役がないために最後は後付けになる形テン。または役牌鳴きしたが、引きが悪く手を進めるために強引に食い換えや喰い直しをやるしかなくなる。ルールが許していてそれを認めるからとするならそれはそれでいいが、私の場合は好ましくないとしている。
 ③ただ同じ牌を揃えることが好き、鳴くことがただ好き、または場を荒らすもの。画面が光ったら、鳴き表示が出たらボタンを押したくなるからなんてのもいる。場荒らしについては、特に大明カンあたりは、ただのカンが好き(4枚揃うのが快感)だからなんてのもいる。こういう人たちなんかはまさにそれでしょう。
 ④結果的にゲームを壊してしまう鳴き。鳴けば当然防御も薄くなって放銃しやすい。上がりに向かうあまり、自分の牌だけを見て突っ込んでいく者。それもひとつの麻雀のかたちではあるが、少しは4局までのゲームというものを考えてもらいたいもの。
 ツモられるならまだしも、早々から高い得点にでも振り込んで、序盤で大勢を決める点差になるケース(早々飛びも含む)。誰かが飛びでゲーム終了になることを考えると、こっちは普通に打っていてもはらはらする。自分は無傷だが、何も出来ずに原点のまま終わるなんてこともあるわけで、私もしょっちゅう経験済み。1試合無駄に消化して、成績を下げただけになる。
 私がそのパターン(序盤の高得点放銃)になることもあることはあるけど、比率的には格段に少ないかな。少なくなった、守るようになってからは。
 放銃するのは自由だが、誰かの飛びで途中終了になると、第三者である無関係者にはたまらない。せっかく残り局次第ではまだ逆転の目があるものを潰されるし、こっちは手作りして麻雀やってても、当事者だけでゲームやっちゃってるって感じ。
 終盤局ならば、東風の3、半荘で南2、3あたりでの高得点移動は、仮に飛ばなくてもそれでもう勝負は決まってしまう。


 対局した相手の鳴きは、常に私は反面教師にしている。これはいいと思えば真似すればいいし、ダメならば同じ轍を踏まなければいい。
 ただ全体的には、「いい鳴き」をしている人って、ああいうネットゲームでは、本当に一握りしかいないのよね。だから、やっぱりメンゼンが主で進めていくのがいいのだろう。


 私が鳴き麻雀を推奨しない最大の理由は「防御力低下」にこそあるのです。
『放銃しないこと。麻雀においては、それが強さ。上がれなくても意味はある』
 私にとっては、守備は大事ですから、これも麻雀道のひとつである。


 焼き鳥を嫌がって鳴いて作ろうとして放銃…なんて最悪。私はそんな麻雀をする気はない。焼き鳥なんて、大きく振り込むダメージに比べたら、まったく大したことではない。焼き鳥で最終順位が変わるような展開なら、実力と少々の運があれば上がれるから。ちゃんとした麻雀が打てていれば、焼き鳥も、ノーテンバップも、それほど意識することではない…そう断言できるのが、私の麻雀です。
 そういえば、誰かが言ってたな。麻雀は上がれるのは運、振らないのが実力だと…
 私が以前より腕が上がったのはこれを実践してからだから、きっと間違ってはいないだろう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kuriayaya3xhp.blog117.fc2.com/tb.php/28-6506082e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CL

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。