くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと「足」が・・・
 セブン-イレブンネット

 実はこの記事を書く際に、本人の掲載許可問題が解決してなかったので、書いてはいなかったが、半年ほど前から困った事態が我が家に起きている。
 なんと、母が乗っていた車で接触事故を起こしたのだ。
 私が現在この家で、母との2人暮し…そして私は、車は免許すら持っていない。
 母が車を持ったのは、自宅と職場(車で5分)の間を、仕事時間の関係で「バス」がない時間帯に移動するのが不便だからと、妹が母にローンで買ってくれたものだ。
 母はその車には、都合2年乗ったが、現在私は乗せて貰う事はおろか、その車自体ももうないので、いわゆる私にとっての「足」がなくなっていての生活なため、いろいろと最悪である。
 車を持っていて、私を乗せてくれそうなのは、あと妹とその相方がいるのだが、この2人も近頃はちょっと自分たちだけで手一杯らしい。それぞれが自分の車を、仕事用に所有しているが、うちとは別居で住んでいて、家は距離的には近いが、私たちをあまりその車で何かしてくれることは、この頃はほとんどなくなった。
 おそらく、ガソリン高騰の影響はあるかもね…無駄に距離を走りたくないのがあるのかもしれん。

 でもってお互いが話し合いと賠償の責任の話し合いの末、その母の車の事故に関しては、保険が何とかなって、無事に事故に関してのみは、解決はしたのだが、大きな問題が残った。
 母が、もう車を運転しなくなったのだ。
 どうやら事故によって、運転が怖くなったらしい。もうこりごりだと言い張り、乗りたくないといって、売ってしまったのだ。
 もともとあまり、狭い道や暗い道、たくさんの車が行き交うような大道路はそれほど上手ではなかったらしい。試験には受かったが、そういうのなるべく避けて運転してた。高速道路も運転期間中、1度も走ったことがなかったみたい。
 おかげで今や、私も母も、もっぱら移動はバスか電車である。ほとんどが遠出はバスで、たまに電車を使うぐらい。母は、職場までは、歩きとバスを使い、たまに妹か相方さんに帰りは送ってもらう(行きはバスもないぐらいに朝が早いので、それほど人も車もいないから、歩いてもいいが、帰りはやばいぐらいにどっちも増えるため)らしい。通常は妹たちとは時間帯が合わないので、バスで帰ってくるのである。
 実は私たちの済む家は、とても高台の団地にあるのだ。こちらから出かけるときは、下り坂だが、帰りはすごい上り坂になるわけで、歩きでも自転車でも、正味大変だ。
 私は母には「電動自転車」の購入を勧めたが、とても高価で買えんし、買い物したときに不便という理由で却下された。
 やはり車でなければ、場所的には厳しい住宅地なのである。
 母が運転しなくなったので、一番困っているのは、免許すらない私なのだ。
  
 ちなみに母が事故を起こしたとき、車には同乗者がいたが、それは私ではなかった。
 母の同じ職場=仕事の仲間で、実はこいつはなんと…母に恋心を持っている爺である。年齢は76歳になるらしい。おいおい、老いらくの恋かよ。それはいいのだが、
 事故が起きたのは、母とそいつが隣町まで外出し、その道中で起きた。
 事故の原因は、母の車の一時停止違反だと聞いた。
 さらに、事故を起こした相手がまたたちが悪くて、母それもトラウマになっているみたい。完全に一時停止を忘れた母の車が、相手方の車とどーん!

 知らせを聞いたとき、私はびっくりしたものの、とりあえず両者とも命に問題があったりしたわけではなく、相手方の車のちょっとした破損だけで済んだみたいで、一旦は安心。
 でも、それだけで済む問題じゃないのは確かだ。
 事故のいきさつなど、詳しい話を聞いていて、私が気になるのは、運転していた時点での同乗者の行動である。
 例えば、喋っていたりして運転者の注意がそっちに向いていたとしたら?責任どうこうの問題もあったりはするのだが…
 私は当事者ではないので、このあたりはわからないし、どうももう今さらどうこうするつもりが、母にもその時の同乗者にも、事故の相手にもないみたいで、ただただ現在私たちが、車なしの不便な生活になったという結果が残っただけだ。
 この爺は、私の母の車を、いわゆる「足」がわりにして、いろいろと遠出をさせていたらしい。私が近場で事故しないように配慮していたにもかかわらず、何してくれんだこのスケベヤローは(`Д´)
 自分の病院への送り迎えや、一緒に仕事後に食事する際に、母に運転させていろいろと、一緒にいたかったというのが、あるのだろう。
 この爺、孫までいるらしいのだが、あることをきっかけに私の母と同じ職場で働くようになって、どうやらいろいろと面倒を見ているつもりらしいのだが…
 私には若干「うざい」存在ではある。
  
 いずれにせよ、車がなくなった生活はとにかく不便で、大きな買い物とか大変なものなどは、ネットショップなりを利用したり、しているが、たまらん日々だ。
 母の車を、いわゆる「足」としていたのは、私もゼロではなかったものの、私は母にはとにかく私自身を無事に運んで欲しかったから、ナビゲートするにしても、細心の注意を払った。
 車で私と外出するなら、近くのスーパーに物を買いに行くか、その近く当たりのレストランで一緒に食事するときだけに留めたのだ。
 母が不得意そうになるような道には、なるべく通らせなかったし、何より後ろからの車に私は神経を使いながら運転させていたのだ。母には運転に集中できるように、必要最低限のこと以外、基本的にあまり話しかけたりもしなかった。
 私はあの爺よりも、母の運転するときにおける性格や、細かなことをはるかに知っているのだ。私は身内なのだから。
 運転するときに自分がどうあるべきかを、相手を思いやれること。
 助手席に座る人間は、運転者に対してちゃんと考えないと事故の元なんですよ。
 そういえば、確か助手席にいた奴が原因で事故ってどこかであったような…

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。