くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目への負荷をなるべく・・・
  

 以前に、ブログに余白や画像が多いと目に負荷をかける…という内容の記事を書きました。
 あのときに書ききれなかった部分があるのと、最近ちょっと他の一部の人のブログを読むと、妙に疲れる。一応その原因はわかっていて、実は本日のネタに大きく関係する!
 というわけで、今回はそれについて詳しく書きましょう。
 
 ブログやホームページで無意味な余白が多かったり、画像が多いと、なぜ目に負荷をかけるのか。
 ただしこれは、このブログのように、あくまで「画面スクロールが必要な場合」です。一つの記事がまったく画面スクロールが不必要である場合には、画像や余白の有無に関らず、それほど目に負担をかけることはありません。
 あくまでも、画面の切り替えが必要な場合のみに、これは当てはまります。
 追記が目に負荷をかけるのも、同じ理由です。画面を切り替える必要性が出てくるからです。
 もちろん、最初から短い記事で、あくまでも隠し要素としての追記であるときには、ただ追記をクリックしなければならないという面倒さがあるだけですね。
 ブログサービスによっても違うが、このFC2で考えていくと、追記は本文とは別の記事枠で書かれているものを指す。
 他に、記事文の最後に「続きを読む」や「NEXT」などの表記が出ていて、それをクリックしなければ、続きを読めないものも、一応これの部類に含まれます。
 全文を一画面に表記しきれないもの、はすべて画面の切り替えが必要であり、いかなる状況であれ、これ(余白や画像が多いとブログを読むのに、より目に負荷をかける部類)に該当する。
 
 ではなぜ、これらのブログは目や身体に負担をかけるのか…
 これは…活字本を読む場合と同じだと考えると、ちょっとわかりやすいでしょう。
 目がそれほど動かないから。ブログの文字は、本の活字と同じですね。
 つまり、目は文字があるとどうしてもそれを読みますから、その分だけ目が動きます。しかし、余白や画像の多いページは、あまり目(正確には黒目)が動きません。結果、比較的画面を凝視し、目に負荷をかけるのです。
 また、画面スクロールの比率に対し文字数が少ないと、文字の内容が記憶に残りにくいという欠点もある。
 多くのブログの場合、余白と画像はその大きさの分だけ、スペースを使います。
 すると、次の文字はその余白か画像の次から表記されるので、その文字の開始場所まで、一気に目を動かします。目は無意識に、文の前後の繋がりを把握しようとするので、たとえ画像があって、それを1度見たとしても、目は再び文章を繋げようと前文の最後に動きます。ただ、多くの人はこれは無意識に行っている動作であり、意識するとかえって目を疲れさせますので注意。
 画像が大きく、それだけでスクロールが必要だったりすると、時としては前文の最後部分を、繋がりを把握するために、再度切り替え戻したりしたことはないだろうか。
 何行も余白を作ってしまっているようなタイプも同じですね。読んでいるとわかると思いますが、そういう書き方は、記事文の全容が把握しづらいでしょう。
 ちなみに、写真がメインの場合でも、サムネイルなどですべてが一画面に表示されず、スクロールが必要なときは、画像に流れがあると、目はそれを追いかけようとします。
 そして余白の場合は、白抜きで隠しているケースでもない場合、目は余白を見ようとしません。画像の場合より顕著に目は次を追いかけていきます。
 こちらの方が、より、目に負荷をかけるといえるでしょう。
 
 例を挙げると…挿絵のある小説サイトや、画像つきの掲示板サイトの一部、アフィリエイトやポイントサイトの紹介ブログ、そしてアダルトサイトの大半(最近のアダルト系ブログはほとんど)がそれにあたる。これらのブログやHPは、1ページあたりの記事と画像の割合によっては、そのページをすべて読むと、結構疲れるはずだ。これは無意識に目が一部の凝視と、記事を読むための大きい移動を繰り返しているからなのです。さらにスクロールのためのマウス操作で、指も疲れるというおまけもつく。
 文字数と画像や余白は、反比例しないと読むのに疲れるページを作ってしまう。
 まぁすべてのページがそれに該当するとは、必ずしもいいきれないのではあるけどね。
 実はこのブログからリンクされているブログのいくつかと、私と同じブログライターをメインでやっている方のブログに、いくつかこれに当たるブログがある。ブログ運営者本人の名誉のために、どれかはあえてここで晒しはしないものの、私個人的にもあまりそういうブログは、読むのが疲れるので、結構たまにしか行かなくなっている(´_`)
 爆弾カミングアウトです…ごめんなさい。
 しかし、読みづらい点においては、ここも人のこといえたものではないのであるが…(爆)
  
 そんなわけで、このブログでは、本文中には極力広告や写真(特にスクロールが必要なもの)を入れていません。
 広告は例外を除き、全記事を共通してアタマに…(これは上記の他にも大きな理由、意味がある)し、文中のバナーや写真はなるべく前後文の妨げにならないように小さくしています。さらに、文中に含める場合、付け方にもまたちょっとした工夫があって、実践している。詳しくは宣伝の技法なので教えることはできないかな(笑)
 他には、無意味な余白改行もなるべくなくし、追記も「基本的」には使用しない。前の記事に文を追加するなら、最初から新しく別分として記事を書き直します。
 それには、タダでさえ長くて読むのに疲れるから、少しでも目に優しくしてあるのですよ。
 記事文は、一気に読んでもらうことを前提にしています。ただし、ゲームリザルト系の記事を除く。
 自分がいろいろな記事を読んでいてわかるのだが、途中でスクロールが必要な画像などがあると、そこまで読んでいた気持ちのリズムが一瞬緩む。ヘタをすると、そこでそれ以上記事を読む気が失せることもあります。長い記事文ならなおさら…本当に些細なことなんだけど、こういう「気持ちの流れ」みたいなものって、結構重要なことなんです。これ、心理学であるらしいですね…
 文間にある障害物で、読む気持ちを失う…私はそういうことも避けたい。

 あともうひとつ、気をつけなければいけないのが、「色」である。
 ブログ文、全体に配色している色使い…これも場合によっては、目に負荷をかける。このブログのように、長い文などである場合、ブログ全体の配色や各記事に使用する色について、いくつか気をつけないと、これも読むだけで目に負荷をかけてしまう。色が目や身体、精神に与える影響は、科学的にも証明されていますので、気をつけている。
 基本的にまず、自分が読んでみて、なぜか妙に疲れるなぁというブログであってはいけない…というかたちにしている。ま、私はいろいろ考えているんですよ(笑)
 結構これも考えていないブロガー多いみたい…意外とあし@とか履歴から訪問したりすると、なぜか長い文でもないし、あまり画像や余白も使っていないのに、妙に見てるだけで疲れるブログがありますね。あれは色のバランスで、目に負担になっているからなんです。
 このブログでは、あまり本文中の色使いを多くしないこと…原則本文はほとんど1色のみ、テキストリンクと、特別な場合を除いて、黒字でしか書いていません。白抜きは最初から隠し要素なので除外。
 他にはブログ全体の色のバランスも、なるべく考えているし、記事中に使う広告も、色のバランスは考えて出しています。ま、広告に関しては、広告業者に委ねているところはあるのだが…

 前も書いたけど、読み手を考えているブログでありたいので、まず自分が読んでみる。
 そこで読むのに、嫌気がさすブログであってはならない。
 ひたすらに長いことだけ、それだけがこのブログの唯一の欠点である…そうであれば理想です。
スポンサーサイト

コメント

>ひたすらに長いことだけ、それだけがこのブログの唯一の欠点である

アッー!

自分で言ってる~w
まっ、でも、大変勉強になる投稿でございます。
(余白大好きなんですがぁ~(爆))
[2008/07/16 20:22] URL | ガウス@ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。