くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はどこが勝つ…
  
 

 もうすぐ5月も終わる…
 早いですねぇ…時間が経つのがこの頃特に早く感じます。ということは、歳をとったということなんですな(T_T)
 さて、本日は久しぶりにプロ野球ネタをいってみましょう。
 日本プロ野球は、現在今年で4回(年)目を迎えた交流戦に突入しています。

 過去3年、ロッテ、ロッテ、日本ハム、とパ・リーグのチームが優勝してきたセパ交流戦。
 ちなみにスポンサーは、某生命保険会社が協賛。だからテレビなどで紹介するとき、ちゃんとスポンサーの名前を交流戦の前に言いますよね。よく聞いている人はわかるはずよ!NHKだけ、スポンサー宣伝になるので言わないようですが(笑)
 さて、この交流戦、今年はどこが優勝するだろう…
 このブログを書いている時点では、まだ各チーム3試合を消化。始まったばかりだが、毎年プロ野球のペナントレースの順位を左右する流れになっているため、注目度はいやがおうにも高い。
 交流戦で上位に入ったチームは、そのまま通常リーグに戻っても、好調を維持して、そのまま上位でCL(クライマックス)シリーズに出るという感じになる。
 一方で、それまで好調だったチームが、交流戦で大きく負け越して、ペナントも失速ということも過去3年、毎年どこかがなっている現象。
 ペナントレースの流れを大きく揺るがす各チーム24試合(リーグの違う6球団×4試合、それぞれホームと敵地で2試合ずつ)だけに、野球をわかる人なら、よく知っていることです。
 自分がファンの球団には、なんとしてもここで優勝。悪くても勝ち越しをして、ペナントもそのまま勝っていって欲しいところでしょう。

 また、この交流戦は、普段見られない対戦の組み合わせによって、オールスターか日本シリーズでしか見られないような、球団やリーグを代表する有名選手同士の真剣勝負が見られる。各チームの銃軸とリーグを代表するエースのガチンコ対決。そんなわくわくする組み合わせは、普通のリーグ戦では見ることが出来ない。
 しかもオールスターは選抜だし、日本シリーズはCL優勝チームのみ同士でしかない。該当するチームでなければ、その対決はありえないのだ。
 だが、交流戦は別リーグのすべてのチームに4度は当たるので、先発ピッチャーの場合はローテーションの都合もあるが、最低1度はほぼ間違いなくチームのエース級とチームの主軸が激突する。
 私としては、パ・リーグでは楽天、セ・リーグはもちろん中日とそれぞれのリーグにおいて現在トップの阪神と西武、あとはなぜか不調にあえぐ巨人が、この交流戦でどんな戦いぶりを見せるのか…注目している。
 そして、今年のルーキー陣や、今年この5月までのリーグ戦で、ここまでにブレイクしている選手たちもまた、けっこう見ている…こちらも注目度は高い。
 参考までに、私の優勝予想は…今年はセ・リーグのどこかではないかと…チームはもうわからん。
 昨年は日ハムが良過ぎたところもありましたもんね。今年は…優勝ラインは「6敗」あたりかな?(あくまでも予想)そして、最終戦ぐらいまで混戦になるんじゃないかと。
 私としては、混戦の方が見応えがあるから、ぜひそうなって欲しいのもある。
 
 とまぁ、いろいろと見所が今年も多い交流戦。
 ただいかんせん、私の注目度とは逆に、今年も野球のテレビ中継は少ない模様。
 今はネットの速報か、ラジオをたまに聴いているぐらい。
 最近もういっそのこと、某テレビの野球中継チャンネル(有料)が欲しいなって、ちょっと思っている。
 試合の地上波中継は、よくて延長ナシの中日か阪神か巨人(このエリアは名古屋と津がメインの放送局)の中継。いつもいつも、いいところで放送時間切れだったりしています…試合の球場によっては、6試合組まれていても、地上波まったくなしって日もありますよ。
 よほどでない限り中日戦の試合でなくても観ています。どうしても観たいテレビがある時は、そちらを録画。野球中継のあとからそれを観ます…このスタイルは今も昔も同じ。リアルタイムで観る番組の価値ですね。この方法だと、無駄なCMをカットして観れますから、ドラマなどには便利…でも、あまり観たいドラマが今のクールではないけどね。
 最近ドラマ…あまり観ません。このクール4~7月のドラマは全滅ですよ…ほとんど観てません。ブログをやりながらだと、テレビでドラマが放送されるとそっちのストーリーなどに注目してしまうので、ブログが進まない。
 そうなると結局、観てもバラエティかクイズなどの情報番組、音楽だけ聴けばいいから、テレビ画面を観ないでブログなどにかかれる歌番組、そして知識や時事にも役立つニュースを、同じく観るわけでなく、聴き流すためにテレビがそこを点けている感じ…
 そういう点から、野球中継も聴き流しには結構よくて、得点が入りそうな状況のとき、アナウンサーが興奮して喋るので、そのときだけ画面を見ればいいのです。
  
 それほどがっつり観なくても、情報を得られて、それでいてしっかりとテレビ視聴という娯楽としても楽しめる。私のテレビはそんな感じで観てる。
 ただ、野球中継はほとんどが試合途中で放送は終わるので、試合の結果が気になる私としては、最後までやらないなら、放送する意味がないと常に思う。
 でも試合の結果は、どんな中継状況であろうと気にはとめるので、結局は情報を探す。
 実は毎晩、しっかり「報道ステーション」のスポーツコーナーのプロ野球速報は、毎日チェックしてます。というより、22:00ぐらいからそのまま、そこに入れっぱなしでスポーツを観たらテレビ消すってパターンが多い。スポーツニュースとしては、アレがわりと早い段階で試合結果が分かる。ナイターの場合、NHKのニュースのスポーツコーナー(平均で21:50前後)では、試合がまだ終わってないことが多いんだよね。報道ステーションだと、コーナーは大体22:45ぐらいだから、延長戦でもになっていなければ、まず大抵の試合は終わってます。それより後のニュース系枠など(フジ系のすぽると、TBS系のNEWS23、日テレのZERO、テレ東系のメガスポ)では、時間帯が遅いためあまり観たくない。試合が110時半以降までかかるようなら、もう結果は翌日の新聞でいい。
 そして、土日祝に多いデーゲームの場合は、試合開始時刻によって、17:30~18:30までに放送のニュース枠でのスポーツコーナーは、ちょうど試合終了のラインが微妙。21時以降のニュースでは、確実に終わっているけど…夕食が終わった20時の段階で、ブログ作業などにかかるついでに、ネットで速報を見るからなぁ。
 やっぱり一番早い段階で、試合終了の速報が分かるのが重要なんです。逆転(の可能性)がある限り、途中経過はあくまでも経過だから…

 ちなみに深夜番組もほとんどが録画で翌日以降暇なときに観る。
 報道ステーションが終了する頃には、隣の部屋で母はもう寝ていることが多いので、あまりテレビの音などはさせないほうがいいしね。
 私は、テレビを観るときは観るときで、それに集中して真剣に観る…そうでない番組は、ブログ書きつつの、ながら視聴、そのどちらかですな(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。