くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難問を突破せよ…転職支援金争奪クイズ!
 
 今週は、週末にはオリジナルの記事を2本予定している(あくまでも予定なので変更の可能性はある…現在、それを書いている最中で、完成度や他の事情によって順番は前後する。)ので、本日はこれでいきます。
 
 本日のネタは就職関係のサイトによる面白企画。
 時期的には、今の5~6月って、新年度が始まって一段落し、途中入社などの再就職が多くなる時期なんだとか。学生なんかはもう当然この時期から、動いているはずよ。
 とはいっても、就職って結構大変。
 いろいろな準備はもちろんだけど、それよりも何よりも、まず先立つものが必要です。
 何だかんだで意外と費用、かかりますね。
 そこで、これから就職をしようとする人、あるいは就職活動中の人たちのために、ちょっといい企画をやっているサイトがあるんです。
 その名も「転職支援金100万円争奪!インターネットウルトラクイズ」。アドレスはこちら→http://100quiz.jp/
 何だか名前からして、って感じですねwww
 まぁ内容はもぉ、タイトルのまんまなんですけどね…これは、インターネットに強い転職サイト『イーキャリアプラス』が提供する、ビジネス脳を刺激してやまないインターネット史上最大規模のクイズ大会です。

 まず、会員登録などの諸手続きを済ませれば、誰でもクイズには参加できます。あ、いうまでもありませんが、インターネット上で行う企画ですから、当然ネット接続環境は必要ですよ。できれば挑戦し続けていくという性質上、より長く接続できる環境下にあったほうがいいのかもしれませんね。
 クイズは、就職というだけあって、全8種の職種のジャンル(これは後に説明)の中から、自分が最も得意とするカテゴリを任意で選んで挑戦。それぞれのカテゴリごとに、ナビゲーター役として、女性(合いスーツのおねぇさん)が画面で説明してくれます。
 カテゴリテーマに沿った、いろいろな問題が出題され、回答もマウスクリックするだけでよく簡単。
 手軽に参加できます。

 試しに私もやってみることに…
 まず、企画自体は面白いのだが、問題は難問揃い!全問クリアはまず簡単ではないでしょう。
 100万円の権利があるのは全問正解者だけだから、私は最初から無理だと思っているけど、こういうのは結局、ある特定の環境下にある人だけが有利になっていますね。それは実際にクイズをやってみて実感しています…いろいろな要素があり、通常に就職活動をやっている人では、これを全問クリアするのは至難の業ではないかと。
 私が思うには、クリアできるのは①何度も挑戦できる環境下にあり、②さまざまな雑学的知識を得ているか、その道で長く豊富に経験を積んでいる。この両者の条件を満たしていなければ、ちょっと普通に考えて無理です。
 ①については、さすがに100問連続クリアとはいっても、一度のログインでにクリアするのは難しく、正解している限り、中断は可能で次回ログイン時に続きからできるのですが、一度でも間違えたらそこで終わりで、また最初からやり直しですから、全クリアには相当の時間はかかります。常人なら一度でクリアは不可能でしょうね。
 ②については、問題はどれも専門知識がないと解けないものばかりでした。その上、1問あたりに許されている回答時間はわずか15秒しかなく、時間のプレッシャーもあって厳しい。
 そんなわけで、凡人の私など、都合5つのカテゴリ(営業、情報・通信エンジニア、クリエイティブ、エンタテイメント、事務・管理)を、間違えてはやり直しをして、合計20回以上やりましたが、最高は2問(このブロぐを書いている時点で)という情けなさでした。カテゴリは他に…マーケティング、システム開発、金融・コンサルティングがあって、全8種。上記の5つは、私が過去に経験した仕事から選んだ。
 問題は、カテゴリの中から、さらにいくつかのジャンルで分かれていて、最終的に表示された100問すべて挑むことにはなるため、カテゴリ分けされた分野の「総合的な知識」が必要になり、結局は自分がかつてにやっていない職業のジャンルや、まったく知らない分野の問題も挑まねばならないことになるでしょう。実際に私がそうだった。これでは挑んでいっても、見知らぬ分野で、不正解になるのは仕方がないのかもしれない。
 なかなか難易度は高くて、よくできているよ…っていうか、意外と悔しいもんだなぁ(T_T)もう少しできると思ったから…

 私はちょっとクリアできそうにないので、今後はたまに息抜きにでもやるつもりでいるけど、もしクイズに自信がある人なら、挑戦してみるのはいかがでしょう。 
 知識・経験・時には気合、ありとあらゆるビジネス脳を駆使し、トップビジネスパーソンの座に挑戦してみてください。難問の数々を突破し、見事トップの座を勝ち取ったビジネスパーソンには、転職支援金として100万円を贈呈されます。ただし、そう簡単にはトップの座は勝ち取れません!
 職種の垣根を横断し、全国のスーパービジネスパーソンがインターネット上で一同に会するウルトラクイズ。挑戦中は、ランダムで選ばれた他の挑戦しているライバルたち(画面上は6人)の状況もわかります。このあたりは、いかにも参加型クイズっぽくて面白い…ライバルたちも見てるから、早期脱落は結構恥ずかしいかも?ああ…(>_<)
 クイズは2008年7月25日まで、期間中は何度でも挑戦できます。
 さぁ…頭脳に自信のある人よ…http://100quiz.jp/へアクセス。ここで、自らのビジネス脳をフル活用し、日本一のビジネスパーソンの称号と転職支援金100万円を見事勝ち取ってください。
 
 ちなみに、個人的感想として…私は、これで転職支援金の100万円を獲得できる…ほどの知識レベルの人は、多分転職する必要はないような気がするよ。何か他に特別な事情があれば、話は別だけど…
 理由は、クイズをやってみればわかるよ(笑)挑戦するなら、とりあえず…ガンバレ!
 
 
 R・U・I☆Blog-No.H040#PBA(C)/転職支援金100万円争奪!インターネットウルトラクイズ-ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社/BloMotion
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。