くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は生き残れるのかな…
 
 ホームセンターのコメリ・ドットコム
 

 本日1月17日は、今から13年前に阪神・淡路大震災が起きた日です。
 テレビで追悼などの番組がやっていたので思い出した。
 あぁ、あれからもう13年も経つのか…すごい大災害だったけど、次第にもう風化されてきてるね。
 そういえば私の地域も、あの時は結構揺れて、震度は4だったと思う。
 今でもはっきりと当時のことは覚えている…なぜなら、私も地震であの日は起きたからだ。
 時刻は5時47分…思えば、おそらく私が記憶する限りで、最初に経験する大きな揺れの地震だったような気もします。
 あれ以降、わりと震度4クラス以上の地震って、忘れた頃に起きてて、その都度記憶に残るけど、それまでそういう大きな揺れというのを、身をもって経験したことがまずなかったのじゃないかなって。
 そして、あの震災の震源地のすごさを見て、後に私もまた、地震に対する考え方が変わってきた。防災の大切さを、地震の心構えが必要だと認識させられたのだから。

 あの日は、私は地震で起きたわけですから、もちろんそれまでは寝ていました。
 今とはまったく違う仕事をし、1日の過ごし方も違いました。朝6時半ぐらいに起床し、朝から夕方までの仕事をして、1日を終えていた。パソコンは持っていましたが、現在みたいにインターネットがそれほど普及していませんでしたし、携帯電話もまだ私は持っていなかった。
 平成にはなっていたけど、今とはまた時代が違った気がします。
 ベッドからびっくりして飛び起きた。まるで誰かに起こされているかのように身体が揺れましたから…
 当時私はまだ親と暮らしていたけれど、あの日のあの時刻は、自宅には私一人しかいなかったので、誰も起こしてくれるはずはなかったですから(笑)…ちなみに母はパートで朝番となって、5時から出勤。妹はその頃に付き合っていた男性と、その人の家で同棲していました。現在の相方とは違うようすが(爆)まぁ13年前ですからね。
 揺れがおさまって、もうそのまま起きて、通常に仕事に行き、同僚と早速地震について話をしたことを覚えてます。やっぱりほとんどの人が、あの地震で目を覚ましたみたいでした。
 そして、昼のランチを食べに入ったお店のテレビで、神戸が大変なことになっていることを知ったのです。

 関西圏には、私の遠縁者はいなかったし、当時そのあたりに旅行などしていた者もいませんでしたから、私にとってはあの地震は単に、ヨソで起きてその揺れがこちらまで来たという感じでしかありませんでしたが、その日帰宅後もしばらくは、テレビがそれについての放送ですごくて、報道特別番組をかなり観ていた気もする。というか、観させられたのかな。
 ただ、あのときの神戸の街の凄惨さが映像で伝わってきて、都心部に起きた直下型の大地震の恐怖を垣間見たな。
 もし、あの地震の震源地がうちの方だったら…そう考えると、怖かったですよ。
 それに、何だかここ数年は、日本全国のあちこちで、震度6強クラスの地震が、ちょくちょく起きている。実際、昨年も私のいる三重県ですら、おきているのだ。
 あの日はうちは震度5だった…震度5なんて、滅多に起きるものじゃないけど、いつあってもおかしくはないわけで、現在の日本の断層は、阪神・淡路大震災クラスのものが、いつどこで起こってもおかしくはないのだそうだ。
 うーん…怖いなぁ。

 防災の準備はもちろんだが、何よりも…いつ何時そういうことが起きてもおかしくないのだという心構えというか、気持ちを持っていなければ…震災は忘れた頃にやってくるというし、いつか起きるといわれる東海大地震なんて、すぐ間近にあったら、私は…そして私の家族はどうなってしまうのだろう。未だにそれほどしっかりとした、防災対策をしているわけではないから、考えると恐ろしい。
 地震で死にたくはないなぁ…
 仮にああいう地震がこの地域で起こって、運良く生き残ったとして、もし避難所暮らしや仮設住宅暮らしなどを余儀なくされたら、メンタルな部分で参ってしまいそうだ…(>_<)
 
 意外としっかりとこれでもかというぐらいに防災対策していても、あっさりと死んじゃったり、無事に生き残ってもそれは役に立たなかったということはあるだろうし、何の対策もなかったけど、無事に逞しく生きてることもある。
 私は果たして、あのような未曾有の危機に直面し、無事に生き残ることができるのだろうか…
 運だけは、そこそこあるみたいだけど…(笑)そういうので助かるのって、くじ運とは違うからなぁ。

 最後に、あの日の阪神・淡路大震災をはじめ、それ以降の大きな地震よってお亡くなりになたすべての人のご冥福をお祈りします。
 何だかちょっと重た~いブログ文になってしまいましたね。でも、たまにはこういうのもいいでしょう。
 明日からまたいろいろと面白いブログにしていきたいと思ってますwww
スポンサーサイト

コメント
華子さんへ・・・
大地震の後は、街並みはすごいことに…
それは、神戸だけでなく、新潟や石川でもそうでしたね。

防災グッズは、いざというときしか使わないから、押入れや物置にしまってあるのは普通ですよね。
いざというときに使えることを信じて、そのまま置いておきましょ(^^)
[2008/01/19 17:28] URL | 栗林あや #- [ 編集 ]


神戸には二回しか行ったことなかったけど
あの時は、テレビを見て
あんな綺麗な都会がこんなことになっちゃうんだ
と、悲しくなって涙が出たような気がします。

防災グッズは、押入れの奥底に入れて有りますよ~~でもイザとなったら取り出せるのか?
[2008/01/19 00:01] URL | 華子 #- [ 編集 ]

ガウス@さんへ・・・
人的被害がなければ、最低限よかったと思うしかないですね。

備えがなくても生き残るかは、運もあるだろうけど、やはりパニックにならず、常にいかなるときも冷静でいられるかではないかなと思うこの頃です。
家事や台風でも同じですもの…
[2008/01/18 18:19] URL | 栗林あや #- [ 編集 ]

yuuさんへ・・・
身体で感じる地震が起きると、とりあえずテレビをつけて震度を確認する…それは同じですね。

東海地震は、永遠に起きないでくれることを願うばかりです(-_-)
[2008/01/18 18:16] URL | 栗林あや #- [ 編集 ]

地震の記憶。
ほんとに、もう13年経ったんですねぇ~。
すっかり、記憶が怪しくなってます。^_^;
この、地震の前に我が地でも、強烈な奴が来てまして。
新築直後だったので、・・・なかなか大変でした。
人的被害は小さかったのでアレですが?

防災対策とは、ほぼ無縁の我が家?(爆
でも、地震では死にたくナイなぁ~と?


PS: リンクありがとうございます。
   こちらも完了です。
   どうぞよろしくお願いいたします。

[2008/01/17 23:46] URL | ガウス@ #- [ 編集 ]


( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)oコンバンハアアアアアアアア

あの日、ワタシも起きました。
何が起こったのか
でも、何かとんでもない感覚を覚えた気がします。
すぐに、テレビをつけ
時間が過ぎるにつれて
次々と飛び込んでくる情報が…
恐ろしかった

子どもの頃から東海地震と言われ続け
いつしか、いつか来るだろうけど
でも、どうなのよ…?
みたいな、気になっていた自分を
やっぱり地震は恐ろしいものと
再認識しましたね…

備えあれば…

何事もないことを祈りつつ…


(゚O゚;アッ!リンク貼らせていただきました☆^∇゚) ニパッ!!

[2008/01/17 23:27] URL | yuu #P6KoQm2c [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



CL

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。