くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験の差?まくり差し!
 
 

 久しぶりに麻雀ゲーム記録を書きましょう。かなり久々になってます。
 ちょっと面白い対戦だったので…
 終わってみれば1位だったからねwwwしかし、すごい戦いだった。
 
 サイトは天鳳、私は「栗林あや」でも「上沢愛」でもない、新たなIDでプレイ。面子は上手に二段、対面は3級、下家は9級という組み合わせ。
 断っておくが、私のIDは6級であったが、栗林あやも、上沢愛も二段までいっている。
 私の実力は段位があるといっていいのだ。
 そして、上手の二段の実力が大したことがないことは、打っていてわかった。

 今回の対局は、私にとって終盤2局がすべてだった。
 南3と4、ここでまくり差しを決めたから(笑)前半、特に東場は忍耐だった。危うくキレかけるぐらいに、理不尽な戦いを強いられた。
 東1局、東2局は上手があがる。
 しかも、私は何もできなかった…
 東3局は対面がダマ上がり、東4局はまた上手。ここでは私が放銃、2000点ではあるが、ドラがあったから鳴いて作ったものの、残念。
 
 南場に入るも、私は相変わらず流れが悪く、リーチしても他にあがられるなど、いいところなし。
 南1局、0本場、1本場ともに私が放銃、0本場は親に7700、1本場は上手に2600振り込む。
 3連速放銃でへこみ気味で半ばこのゲームはあきらめた部分もある。
 この時点で3名の実力が大したことがないことがわかった…上手は二段だが、おそらく数だけこなしてそこまで行っただけだ。クイタンでしかあがれないようでは、大した腕ではない。対面も同様だった。下家はおそらく麻雀をあまり知らないだろう…
 私は打っていて、相手の牌の切り方や出来上がりの役などで、その人の実力を見る。
 今回対局の3人は、この時点で私には、「浅い麻雀」であるとわかったのだ。

 南2局、下家がツモ上がり、南3局0本場ではその下家が上手に12000を振り込んだ。
 南3局1本場開始時、私とトップ上手にはおよそ40000点の開きがあった。もちろん私はびりであったが、この局から私の逆襲が始まる。
 ここから、私はすさまじい反撃を見せたのだ…
 まず南3局1本場で、5200を対面からせしめて3番手に上がり、南4局の私の親番に。
 南4局、いい流れになったため、牌のツモが思うようにくる。
 ここは勢いに乗ろうと考え、多少強引に作ったが、見事にはまって、あがりラッシュ!
 マンガンなどで立て続けに3連発あがって、ついにトップを捉えた。
 連続で高得点をツモとロンであがりきり、トップ上手まで400点差まで追い詰めた。

 そして本当のオーラスになった南4局5本場。
 上手は相変わらず喰いタンで作っている。それはすぐに見破られて弱いのだ…
 どうやら対面の人もそれがわかるらしく、手を作っていた。
 私は平和で手を作り、喰いタンならば不要であろう老頭牌を待ちにする形でテンパイにしてやった。
 ふふふふふっ、上手、とうとう追い詰めたぞ。
 だが、結末は意外な結果に…
 なんとリーチしていた対面に、上手は老頭牌でない牌で振り込んでしまったのだ。
 おいおい…確かに私はダマテンだったけどさ。
 結局最後の最後に、上手がしょぼい振込みをし、私は労せず1位になって終了。
 なんだかなぁ…でも、勝てたからいいか(笑)対面ありがとうだけど、上手は詰めが甘かったね。

 終盤の大逆転で、見事に1位をかっさらった私。
 でも、なるべくしてなったかもしれない。
 4人の中では、実力は私が一番上だったのではないだろうか…経験の差かもしれない。
 百戦錬磨の状況判断は、追い詰められた後が違うということでしょう。
 私は、ただ数こなして昇給しただけの段位ではないということですね。
 ま、今のIDは、階級は低いですけどwww
スポンサーサイト
麻雀行脚 7thリザルト
  

 前回、ゲームチューでのものが終了したので、今回から新しいサイトにて挑戦。
 行脚の新サイトは「東風荘」!
 ついにこの場での行脚がスタートしました。
 私はここでも、「栗林あや」名でIDを持っていますが、ここでも行脚用に、新たにIDを製作し、それを用いての挑戦にします。
 ここでは、第1東風荘(東風荘場)において、ランキング卓で対局したものを、行脚の対象とする。
 本来は第2東風荘(半荘戦場)でやりたかったのですが、いくつかのテストプレイで、予約してもなかなか対局が始まらないため、ユーザー数の少なさを考慮して、こちら側にしました。
 夜の人が多い時間帯でも、なかなかゲームが始まらないので、ゲームがわりと早く始まる(人が多い)方でやることになりました。
 私の麻雀はどちらかというと半荘戦向きなんだけど、ゲームそのものがなかなか出来ないのでは、やむをえない(T_T)
 東風戦なので、そういうつもりの戦いになるだろうけど、一応私は私の麻雀で戦う。
 だから、たとえこの場のルールが認めていても、喰い換えと喰い直し、後付けはしない。だから、それをした者は、すべて不快者に該当する。
 そうでありたくなければ、私と同じ土俵で戦うことだ。もしこれを読んで東風荘にIDを持っていて、私の行脚用IDプレーヤーと戦ったら、気をつけることです。私のIDは明かさないが、かつて自分が戦った牌譜記録が残っているなら、その中のどれかである。
 それから、ここもゲーム中のチャットが有効のサイトだが、挨拶以外のチャットは、うざいだけなのであしからず。それも不快者に含めます…文字が出ると、一瞬そちらに気がそがれる。馴れ合いな言葉など真剣勝負の対局にはいらぬ…私は集中して打ちたいので、挨拶もしなくてもよい!
 その他…原則として、麻雀のルールなどは、東風荘規定に順ずる。
 多分、100戦程度かなぁ…ここ、あの音声があまり好ましくないし(笑)あのおっさんみたいな音声、なんとかならんかね、東風荘運営者さん。

 ①日付 ②開始時R/4人平均R※ -不快対局者数(最大3)  ③終了局/総ゲーム数  ④順位/最終点棒 ⑤最終点数 ⑥和了/放銃/流局数  ⑦備考
 6月中の数ゲームは、テストプレイとしたので、7月以降のゲームより記録とする。
  1 ①7/1  ②1368/1352 -3  ③東4/7  ④1位/40300 ⑤+29 ⑥2/0/2  ⑦Ⅰ※2
  2 ①7/1  ②1396/1343 -2  ③東4/7  ④4位/-100 ⑤-38 ⑥0/2/2  ⑦Ⅰ
  3 ①7/2  ②1366/1248 -0  ③東4/8  ④2位/31500 ⑤+5 ⑥3/0/1  ⑦
  4 ①7/2  ②1373/1419 -1  ③東4/5  ④4位/12600 ⑤-25 ⑥1/2/0  ⑦Ⅰ
  5 ①7/2  ②1345/1220 -2  ③東4/6  ④3位/23200 ⑤-10 ⑥0/1/1  ⑦Ⅰ
  6 ①7/2  ②1333/1296 -1  ③東4/4  ④3位/25300 ⑤-8 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
  7 ①7/8  ②1323/1358 -2  ③東4/7  ④4位/13000 ⑤-25 ⑥2/1/1  ⑦Ⅰ
  8 ①7/8  ②1295/1332 -1  ③東4/5  ④3位/28500 ⑤-5 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
  9 ①7/10  ②1286/1222 -1 ③東4/7  ④4位/19700 ⑤-18 ⑥1/1/1  ⑦Ⅰ
 10 ①7/10  ②1256/1134 -2 ③東4/8  ④2位/30600 ⑤+4 ⑥2/2/2  ⑦Ⅰ
 11 ①7/11  ②1263/1413 -1 ③東4/8  ④3位/28300 ⑤-5 ⑥2/1/2  ⑦Ⅰ
 12 ①7/11  ②1256/1189 -1 ③東4/7  ④1位/35600 ⑤+26 ⑥2/0/3  ⑦Ⅰ
 13 ①7/11  ②1283/1256 -2 ③東4/13  ④3位/29200 ⑤-4 ⑥1/2/4  ⑦Ⅰ
 14 ①7/12  ②1273/1216 -1 ③東4/6  ④3位/24900 ⑤-9 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 15 ①7/13  ②1263/1224 -1 ③東4/4  ④1位/33400 ⑤+22 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 16 ①7/13  ②1290/1358 -1 ③東4/7  ④1位/48900 ⑤+39 ⑥3/0/2  ⑦Ⅰ
 17 ①7/13  ②1320/1399 -1 ③東4/6  ④4位/20300 ⑤-17 ⑥1/2/1  ⑦Ⅰ
 18 ①7/13  ②1293/1342 -1 ③東4/7  ④1位/34700 ⑤+23 ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ
 19 ①7/14  ②1322/1187 -0 ③東4/5  ④3位/29300 ⑤-4 ⑥1/1/1  ⑦
 20 ①7/14  ②1310/1314 -1 ③東4/6  ④3位/22800 ④-11 ⑥0/0/1  ⑦Ⅰ
 21 ①7/15  ②1301/1251 -1 ③東4/7  ④3位/26300 ⑤-7 ⑥1/0/2  ⑦Ⅰ
 22 ①7/16  ②1291/1326 -0 ③東4/6  ④3位/24500 ⑤-9 ⑥0/0/0  ⑦
 23 ①7/16  ②1282/1271 -2 ③東4/5  ④1位/38200 ⑤+28 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
 24 ①7/16  ②1310/1394 -1 ③東4/5  ④3位/23900 ⑤-10 ⑥1/1/0  ⑦Ⅰ
 25 ①7/16  ②1302/1283 -0 ③東4/5  ④4位/23100 ⑤-14 ⑤0/1/0  ⑦
 26 ①7/16  ②1274/1298 -2 ③東4/5  ④2位/32100 ⑤+6 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 27 ①7/16  ②1284/1285 -2 ③東4/6  ④3位/20300 ⑤-13 ⑥0/1/0  ⑦Ⅰ
 28 ①7/16  ②1274/1239 -0 ③東4/5  ④4位/20500 ⑤-17 ⑥1/1/1  ⑦
 29 ①7/16  ②1246/1208 -1 ③東4/4  ④1位/34800 ⑤+23 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 30 ①7/16  ②1273/1226 -1 ③東4/9  ④4位/16400 ⑤-21 ⑥1/2/2  ⑦Ⅰ
 31 ①7/16  ②1244/1239 -1 ③東4/4  ④2位/25700 ⑤0  ⑥1/1/0  ⑦Ⅰ
 32 ①7/17  ②1253/1301 -1 ③東4/5  ④1位/38300 ⑤+28  ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ  
 33 ①7/17  ②1282/1383 -0 ③東4/8  ④2位/28300 ⑤+3  ⑥2/0/3  ⑦
 34 ①7/17  ②1293/1303 -1 ③東4/7  ④3位/19200 ⑤-14  ⑥0/1/1  ⑦Ⅰ
 35 ①7/18  ②1284/1210 -1 ③東4/5  ④3位/25400 ⑤-8  ⑥1/2/0  ⑦Ⅰ
 36 ①7/18  ②1273/1271 -1 ③東4/8  ④2位/32500 ⑤+6  ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ
 37 ①7/18  ②1282/1268 -1 ③東4/5  ④1位/31100 ⑤+19  ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 38 ①7/18  ②1309/1373 -0 ③東4/5  ④3位/27500 ⑤-6  ⑥0/0/1  ⑦
 39 ①7/18  ②1301/1326 -0 ③東4/8  ④2位/31500 ⑤+5  ⑥1/0/1  ⑦
 40 ①7/19  ②1311/1379 -0 ③東4/4  ④1位/30600 ⑤+19  ⑥1/0/0  ⑦
 41 ①7/20  ②1339/1271 -0 ③東4/6  ④4位/4100 ⑤-33  ⑥0/1/0  ⑦
 42 ①7/20  ②1311/1343 -0 ③東4/4  ④3位/21200 ⑤-12  ⑥1/1/0  ⑦
 43 ①7/20  ②1303/1194 -0 ③東4/4  ④3位/20300 ⑤-15  ⑥0/0/0  ⑦
 44 ①7/20  ②1283/1332 -1 ③東4/8  ④4位/19500 ⑤-18  ⑥2/3/1  ⑦Ⅰ
 45 ①7/20  ②1258/1279 -2 ③東1/4  ④1位/57000 ⑤+46  ⑥3/0/0  ⑦Ⅰ
 46 ①7/21  ②1285/1315 -2 ③東4/7  ④3位/14800 ⑤-19  ⑥1/1/1  ⑦Ⅰ
 47 ①7/21  ②1276/1367 -0 ③東4/7  ④1位/48400 ⑤+37  ⑥2/0/1  ⑦
 48 ①7/21  ②1305/1413 -3 ③東4/6  ④3位/20200 ⑤-13  ⑥0/1/3  ⑦Ⅰ
 49 ①7/22  ②1298/1287 -0 ③東4/5  ④1位/35900 ⑤+24  ⑥3/0/0  ⑦
 50 ①7/22  ②1304/1330 -0 ③東4/4  ④3位/25700 ⑤-8  ⑥1/0/0  ⑦

 合計 
 対局数合計:50、全対局東風戦 平均R:1295.6
 順位…1位:13 2位:7 3位:20 4位:10(飛び:1)
 和了数:59 放銃数:33 流局数:46 
 平均値  
 通算平均順位:2.54  平均局数:東4/6  最終点棒:26986
 最終得点:-0.48  和了率:1.18回  放銃率:0.67回(人)
 最高和了点:24600  最高放銃点:18000

 累計
 対局数:350  順位…1位:91 2位:99 3位:95 4位:65(飛び:16)
 和了数:603 放銃数:287 流局数:423
 累計平均値  
 通算平均順位:+2.38  最終点棒:26245  最終得点:+2.76
 和了率:1.72回  放銃率:0.86回(人)
 最高和了点:34000  最高放銃点:36000
 ※小数点以下四捨五入。このサイトは、チョンボがあるため、チョンボに関しては、他者のものはそのまま流局扱いとし、私がもしやってしまったものは、流局と放銃扱いとする。

 最初はこんなもんだろうな…相手(他のユーザー)と、操作性に慣れるまでは、多分成績はそれほど勝てはしないだろう。それに、やはりここも不快対局者が多いから、まともに勝負する気が8割ぐらいのゲームで半減するのもある。まだ上級者との戦いがあまりないので、緊張感のあるいい勝負ができやしない。私が見る限り、おそらくは自分のあがりしか考えてない超ヘタクソユーザー(振り込みや4局までのゲーム性など関係なく、ただ自分があがって勝てればいいと思っている。ロンされたら、運が悪かったとしか見ない、リーチのかけ方やかけ時、ドラや手役を重視することも考えていない。ひどいときには、ただ場を荒らしている)奴ばかりだからな。
 腕のある奴は、得点状況や流れ、ドラ、リーチの有効性、怖さを知っている。そして何より、状況に応じて、降りるという術を知っている。また、カンとドラ、リーチに対する処理もしっかりしてる。それらを牌譜で見ると、そいつの実力が知れてくる…うまいもんね、出来る奴はそういうのが。
 基本的に牌の切り方とかは、私にはあまり関係ない…私は牌の有効率とかはそれほど重要視してなくて、感覚的に役を作っていっている。それに私もよくやるが、まれ~にミスって隣牌切ってしまうし(爆)、あまり先のことを考えて切ったりしてないのね。来た牌や出た牌などの動きを見て、自分が狙う役と点数をある程度は計りながら打っている。だから、あまり他者がどういう牌を切ったかは、それほど気にしない。回し打ちや指し込みもあるからね…

 ま、R(レート)の数字はある程度は正確か…やっぱり、Rが1400を下回っている奴は、よほどでないと、私と同じ勝負が出来る強者ではないね。
 Rが低い者たちは、まず「降りる」ってことをしないもの。牌譜見ていてそう…回し打っているんじゃなくて、振込み無視で、ただまっすぐ!それも確かにゲームでは強いけど…
 降りる・・・それがどれだけ意味があることなのか、わかる奴はおそらく麻雀が強い。そして、私が対局を切望する強者である。
続きを読む
麻雀行脚 6thリザルト
 モノ・マガジン オンライン
  

 引き続き今回もサイトはゲームチューの麻雀コーナー。
 しかし、今回でこのサイトは終了。
 率直な感想として、このサイトはダメだ…理由は最後に書くが、あまりにも行脚には合っていなかったかもしれないな。前の天鳳以上にひどかった。

 ①日付 ②種別※ -不快対局者数(最大3)  ③終了局/総ゲーム数  ④順位/最終点棒 ⑤最終点数 ⑥和了/放銃/流局数  ⑦備考
 6/19~6/27
  1 ①6/19 ②半/一般戦  -3  ③南4/8  ④2位/34000 ⑤+14 ⑥3/0/0  ⑦Ⅰ
  2 ①6/19 ②東/一般戦  -2  ③東4/6  ④4位/9500 ⑤-81 ⑥0/1/3  ⑦Ⅰ
  3 ①6/19 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④2位/30100 ⑤+25 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
  4 ①6/20 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/33700 ⑤+64 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
  5 ①6/20 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④2位/27000 ⑤+17 ⑥1/0/0  ⑦
  6 ①6/20 ②東/喰無 他一般戦 -1 ③東4/5 ④4位/19600 ⑤-10 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
  7 ①6/20 ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④2位/28700 ⑤+19 ⑥1/0/1  ⑦
  8 ①6/21 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④4位/24000 ⑤-46 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
  9 ①6/21 ②東/一般戦  -2  ③東4/4  ④3位/14300 ⑤-41 ⑥0/1/0  ⑦Ⅰ
 10 ①6/21 ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④1位/34200 ⑤+69 ⑥2/1/0  ⑦
 11 ①6/21 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/41000 ⑤+71 ⑥3/1/0  ⑦Ⅰ
 12 ①6/21 ②半/割有 他一般戦 -0 ③南1/5 ④3位/21500 ⑤-9 ⑥1/0/2  ⑦
 13 ①6/21 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④2位/27900 ⑤+18 ⑥1/1/0  ⑦
 14 ①6/22 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④4位/18000 ⑤-42 ⑥1/1/0  ⑦Ⅰ
 15 ①6/22 ②半/割有 他一般戦 -3 ③南2/6 ④4位/-2700 ⑤-53 ⑥2/2/0  ⑦Ⅰ
 16 ①6/22 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④3位/24500 ⑤-6 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 17 ①6/22 ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④4位/19900 ⑤-40 ⑥2/2/1  ⑦
 18 ①6/22 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④2位/27200 ⑤+17 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 19 ①6/22 ②東/一般戦  -2  ③東4/4  ④4位/11900 ⑤-79 ⑥0/1/0  ⑦Ⅰ
 20 ①6/22 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④2位/24400 ⑤+14 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 21 ①6/22 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④4位/8700 ⑤-51 ⑥1/1/0  ⑦Ⅰ
 22 ①6/22 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④2位/21000 ⑤+16 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 23 ①6/23 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④2位/34200 ⑤+29 ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ
 24 ①6/23 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④4位/22900 ⑤-47 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
 25 ①6/23 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④2位/23900 ⑤+14 ⑥1/2/0  ⑦Ⅰ
 26 ①6/23 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④2位/21900 ⑤+12 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 27 ①6/24 ②半/喰無/赤0/ -2 ③南4/10 ④3位/23100 ⑤-22 ⑥0/1/7  ⑦Ⅰ 
 28 ①6/24 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④1位/41000 ⑤+61 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 29 ①6/24 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④1位/38700 ⑤+69 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
 30 ①6/24 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/50200 ⑤+80 ⑥2/0/1  ⑦
 31 ①6/24 ②東/一般戦  -2  ③東4/6  ④2位/24000 ⑤+14 ⑥0/0/2  ⑦Ⅰ
 32 ①6/25 ②東/一般戦  -2  ③東4/4  ④3位/20500 ⑤-35 ⑥0/0/1  ⑦Ⅰ
 33 ①6/25 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/32100 ⑤+52 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 34 ①6/26 ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④3位/22700 ⑤-7 ⑥1/1/1  ⑦
 35 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/7  ④3位/23300 ⑤-17 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 36 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④2位/32200 ⑤+12 ⑥2/1/0  ⑦Ⅰ
 37 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④4位/18600 ⑤-71 ⑥0/0/1  ⑦Ⅰ
 38 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④2位/30300 ⑤+20 ⑥3/0/0  ⑦Ⅰ
 39 ①6/26 ②東/一般戦  -2  ③東4/8  ④1位/34400 ⑤+64 ⑥2/2/0  ⑦Ⅰ
 40 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④1位/30700 ⑤+61 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 41 ①6/26 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④4位/17300 ⑤-73 ⑥0/1/0  ⑦
 42 ①6/26 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④3位/23700 ⑤-46 ⑥0/0/2  ⑦Ⅰ
 43 ①6/26 ②東/一般戦  -3  ③東4/4  ④3位/18500 ⑤-37 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
 44 ①6/27 ②東/一般戦  -2  ③東4/7  ④4位/-6000 ⑤-96 ⑥0/2/1  ⑦Ⅰ
 45 ①6/27 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④3位/19000 ⑤-16 ⑥0/0/1  ⑦
 46 ①6/27 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④4位/25000 ⑤-45 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
 47 ①6/27 ②東/一般戦  -2  ③東4/4  ④4位/23000 ⑤-47 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
 48 ①6/27 ②半/一般戦  -1  ③南2/6  ④1位/66200 ⑤+86 ⑥4/0/2  ⑦Ⅰ
 49 ①6/27 ②半/一般戦  -0  ③東3/5  ④1位/44500 ⑤+65 ⑥1/1/0  ⑦
 50 ①6/27 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/23400 ⑤-7 ⑥1/0/1  ⑦

 合計 
 対局数合計:50(内訳…東風戦:44/半荘戦:6 割有:2/割無:48) 
 順位…1位:11 2位:14 3位:11 4位:14(飛び:2)
 和了数:52 放銃数:23 流局数:33 
 平均値  
 通算平均順位:2.48  平均局数:東4、南2/5.2  最終点棒:25554
 最終得点:-0.82  和了率:1.04回  放銃率:0.46回(人)
 最高和了点:24000  最高放銃点:36000

 累計
 対局数:300  順位…1位:78 2位:92 3位:75 4位:55(飛び:15)
 和了数:544 放銃数:254 流局数:377
 累計平均値  
 通算平均順位:+2.36  最終点棒:26121  最終得点:+3.3
 和了率:1.81回  放銃率:0.85回(人)
 最高和了点:34000  最高放銃点:36000
 
 あまりの不快対局者の多さに、もう残り20試合ほどは、完全に消化試合と化した。
 25試合終了時、このサイトは2度と行脚設定にしないことを決定!
 このサイトが、行脚としてはふさわしくないと判断した理由は、以下の4つである。
 1、ゲームプログラムに牌の偏りが多く、不自然なツモが連発する。
 2、対局者があまりにも麻雀を知らない者が多い…不快対局者ばかりであった。
 3、ルールが行脚向きではない。
 4、音声に統一性がなく、グラフィックに改善点が多い。

 1はおそらく、麻雀をあまり知らない、初めてゲームする初心者でも楽しめるように、上がりやすくなっていると思われる。ダブルリーチや早い順目でリーチになるほどの牌の流れがあまりにも多く、また、東風戦が基本系統のため、早々に「運のみ」で体勢が決まる試合が頻発した。
 私がその恩恵を受けたこともあったが、実力で勝ちたい行脚設定には不向きな麻雀場であった。
 2は麻雀をあまり知らない初心者がとにかく多かった。守りもしないし、ゲームを壊すような鳴きや喰い換え、カンも、ゲーム性を考えもせずやる者が多く、まともな勝負にならない。自分さえあがればいいとしているユーザーの多さに、真剣勝負を求められなかった。
 自分が対局で不利になると、接続は切らないものの、放置にしているらしきユーザーも目立った。このサイトでは、他のゲームと同時立ち上げができるようなので、他のゲームをしながらやっているユーザーもいると判断。相手としては、私の求める者ではない。
 3は無意味に高得点になるルールが多い、また30000点返しではないので、規定局が終了した時点で順位が確定する。他に、基本ルールで焼き鳥もあるので、守りに意味がなくなる。点棒が残っていても、ポイントで順位が決まるため、不自然な順位になることが多かった。例…25000点、点棒移動はまったくないが、焼き鳥のせいで、ポイント最下位で4位など。
 4においては、ユーザー選択性でいくつかの音声があり、基本形の音声以外、あまりいいものではなかった。鳴きや上がりなどで聞いていると不快な音声も多く、それを選んでいるユーザーとの対局が、精神的によくないと判断した。
 グラフィックでは、牌の入替表示が出来ないので、相手がテンパイなのかがわかりづらかった。
続きを読む
麻雀行脚 5thリザルト
  
  

 行脚は違うサイトにて、同じく50戦行いました。
 今回のサイトは、ゲームチューの麻雀コーナー。
 ここでマネー規定の対戦場において、私ではなく、別ユーザーの作った部屋に入り、そのルールにおいて対局を行う。
 ルーム製作が私ではないため、全ルールが適用される。このゲームでは東風戦の割合が高いので、東風戦、半荘戦両者が記録となる。
 その他…原則として、麻雀のルールなどは、ゲームチュー規定に順ずる。

 ①日付 ②種別※ -不快対局者数(最大3)  ③終了局/総ゲーム数  ④順位/最終点棒 ⑤最終点数 ⑥和了/放銃/流局数  ⑦備考
 6/6~6/19-1GAME

  1 ①6/6  ②半/一般戦  -3  ③南4/12  ④2位/25200 ⑤+5 ⑥2/3/4  ⑦Ⅰ※2
  2 ①6/6  ②半/赤3/他一般 -2 ③南2/6  ④2位/34900 ⑤+15 ⑥3/0/0  ⑦Ⅰ
  3 ①6/6  ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④4位/17000 ⑤-71 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
  4 ①6/6  ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④3位/21900 ⑤-18 ⑥1/1/1  ⑦
  5 ①6/7  ②半/一般戦  -1  ③南2/12  ④2位/33800 ⑤+24 ⑥3/0/1  ⑦Ⅰ
  6 ①6/7  ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④3位/17000 ⑤-33 ⑥0/0/1  ⑦
  7 ①6/7  ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④1位/51100 ⑤+81 ⑥3/0/0  ⑦
  8 ①6/8  ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④2位/25400 ⑤+15 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
  9 ①6/8  ②半/喰無/赤0 -2 ③南4/9  ④4位/13000 ⑤-37 ⑥2/2/1  ⑦Ⅰ
 10 ①6/8  ②東/割有/他一般 -1 ③東4/4  ④1位/50400 ⑤+70 ⑥2/0/0  ⑦Ⅰ
 11 ①6/8  ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④4位/15100 ⑤-75 ⑥0/0/1  ⑦
 12 ①6/8  ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④1位/32400 ⑤+67 ⑥2/0/0  ⑦
 13 ①6/8  ②東/一般戦  -3  ③東4/5  ④3位/16300 ⑤-24 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 14 ①6/9  ②東/2翻/他一般 -0 ③東4/4  ④3位/21000 ⑤-34 ⑥0/0/1  ⑦
 15 ①6/9  ②東/一般戦  -1  ③東4/8  ④3位/11300 ⑤-44 ⑥0/0/1  ⑦Ⅰ
 16 ①6/10 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/21000 ⑤-34 ⑥0/0/1  ⑦
 17 ①6/10 ②東/一般戦  -2  ③東4/7  ④3位/18200 ⑤-22 ⑥1/2/2  ⑦Ⅰ
 18 ①6/10 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/15000 ⑤-40 ⑥0/0/1  ⑦
 19 ①6/11 ②半/割有/他一般 -1 ③南4/10  ④2位/19400 ⑤-1 ⑥2/0/2  ⑦Ⅰ
 20 ①6/12 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④4位/5500 ⑤-70 ⑥0/0/1  ⑦Ⅰ
 21 ①6/12 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④1位/51000 ⑤+81 ⑥2/0/0  ⑦
 22 ①6/13 ②東/一般戦  -2  ③東4/6  ④3位/25200 ⑤-15 ⑥1/1/1  ⑦Ⅰ
 23 ①6/13 ②東/一般戦  -3  ③東4/5  ④1位/37100 ⑤+67 ⑥3/0/0  ⑦Ⅰ
 24 ①6/14 ②東/一般戦  -0  ③東1/1  ④3位/24000 ⑤-26 ⑥0/0/0  ⑦
 25 ①6/14 ②東/一般戦  -3  ③東4/4  ④4位/18300 ⑤-57 ⑥0/1/0  ⑦Ⅰ
 26 ①6/14 ②半/一般戦  -2  ③南4/12  ④2位/30200 ⑤+12 ⑥3/2/0  ⑦Ⅰ
 27 ①6/14 ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④4位/15200 ⑤-75 ⑥0/1/0  ⑦ 
 28 ①6/15 ②東/一般戦  -0  ③東4/9  ④1位/59900 ⑤+90 ⑥3/0/3  ⑦
 29 ①6/15 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④1位/32200 ⑤+69 ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ
 30 ①6/15 ②東/一般戦  -1  ③東4/4  ④2位/27900 ⑤+18 ⑥1/0/0  ⑦Ⅰ
 31 ①6/15 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④2位/27900 ⑤+8 ⑥2/1/0  ⑦Ⅰ
 32 ①6/17 ②東/一般戦  -2  ③東4/9  ④4位/9500 ⑤-51 ⑥2/2/0  ⑦Ⅰ
 33 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④4位/17000 ⑤-53 ⑥0/1/0  ⑦
 34 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④2位/25700 ⑤+21 ⑥2/0/0  ⑦
 35 ①6/17 ②東/一般戦  -2  ③東4/4  ④3位/22100 ⑤-18 ⑥1/1/0  ⑦Ⅰ
 36 ①6/17 ②東/一般戦  -2  ③東4/5  ④3位/23100 ⑤-32 ⑥0/0/0  ⑦Ⅰ
 37 ①6/17 ②東/一般戦  -1  ③東4/6  ④3位/21000 ⑤-19 ⑥1/0/1  ⑦Ⅰ
 38 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④2位/29900 ⑤+20 ⑥1/1/1  ⑦
 39 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/6  ④2位/27900 ⑤+18 ⑥1/0/0  ⑦
 40 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/23000 ⑤-32 ⑥0/0/0  ⑦ 
 41 ①6/17 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④1位/33500 ⑤+69 ⑥1/1/1  ⑦
 42 ①6/18 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/15000 ⑤-35 ⑥2/1/0  ⑦
 43 ①6/18 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④3位/25000 ⑤-30 ⑥0/0/2  ⑦Ⅰ
 44 ①6/18 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④4位/14200 ⑤-61 ⑥0/1/0  ⑦
 45 ①6/18 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④2位/19000 ⑤-11 ⑥0/0/0  ⑦
 46 ①6/18 ②東/一般戦  -0  ③東4/4  ④3位/24000 ⑤-6 ⑥1/1/1  ⑦
 47 ①6/18 ②東/一般戦  -0  ③東4/5  ④1位/38300 ⑤+68 ⑥2/0/0  ⑦
 48 ①6/18 ②半/割有/2翻 -1 ③南4/9  ④2位/21000 ⑤+1 ⑥2/0/1  ⑦Ⅰ
 49 ①6/18 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/44600 ⑤+65 ⑥2/0/2  ⑦Ⅰ
 50 ①6/19 ②東/一般戦  -1  ③東4/5  ④1位/43100 ⑤+78 ⑥3/0/1  ⑦Ⅰ

 合計 
 対局数合計:50(内訳…東風戦:43/半荘戦:7 割有:3/割無:47 2翻:2 1翻:48) 
 順位…1位:11 2位:13 3位:17 4位:9(飛び:0)
 和了数:64 放銃数:23 流局数:33 
 平均値  
 通算平均順位:2.48  平均局数:東4、南4/5.8、11  最終点棒:25814
 最終得点:-1.22  和了率:1.28回  放銃率:0.46回(人)
 最高和了点:34000  最高放銃点:24300

 累計
 対局数:250  順位…1位:67 2位:78 3位:64 4位:41(飛び:13)
 和了数:492 放銃数:231 流局数:344
 累計平均値  
 通算平均順位:+2.32  最終点棒:26076.8  最終得点:+2.12
 和了率:1.71回  放銃率:0.76回(人)
 最高和了点:34000  最高放銃点:24300

 ※東風半荘戦別=東/半、赤(数字=赤ドラの枚数(0~4)、割れ目ありなし=割有/割無、二翻縛りありなし=2翻/1翻。喰い換えと後付けに関しては、行えば不快対局者とするので、有り無しの有無は無関係とする。焼き鳥、カンドラ、裏ドラ他役ルールについては、標準的にあるルールとする。一般戦として、ゲームチュー設定上にある「喰いタンあり、赤ドラ4枚、割れ目なし、1翻縛り」の場合、一般戦として表記する。それ以外の変更点のみ、その部分のみ表記。
 基本ルールは、ルーム作成者の規定に準じていくが、私の戦い方として、喰い換え、喰い直し、後付け、を行っていないため、仮に部屋ルールでそれが許可されていても、行った者は不快対局者とする。
 ※2Ⅰ~Ⅲは不快対局者の種類。Ⅰは喰い直し者、もしくは後付け者が1人でもいた場合、Ⅱは接切れ者がいた場合、ⅢはⅠとⅡの両者がいた場合。同一者がしても個別で判断。

 このサイトの麻雀は、やはり東風戦が多いため、私の場合、何も出来ないで終わるということもけっこうある。私は相手を観察し、相手の打ち筋を見抜いて、その相手を仕留める事も多い。
 半荘戦であれば、相手がどんな打ち傾向を持っているかがわかりやすく、たとえ東場でリードされても、南場で逆転することもそこそこできるが、短い東風戦だと、相手を観察している間に、ゲームが終わってしまうので、上がりも放銃もしていないが、何も出来ないで負けていたということは、少なくないのだ。戦い方が私は半荘向きであるということだろう。
 しかし、行脚という点では、どんなルール場であろうとも、それに臨機応変に対応できなければ意味がない。私の理想とする麻雀は、あくまでも…いつ、どこで、どんな相手と、どんなルールで対戦しようとも通用する麻雀!なのである。
 それには、いろいろな麻雀場で戦うこの行脚は、腕を磨くのに最適といえよう。
 私の戦いはまだまだ続く…
続きを読む
戦い方の差!守備の重み…後編
  
  

 今回は以前に公開した麻雀記録記事の後編です。
 後編も長くなっちゃったなぁ(>_<)

 南場に突入…南1局。下家が飛んでしまえば、順位がこのままで終わる。その下家が親だから、他の誰かが1300点をツモ上がっても、彼は-700となり、そこで終わりだ。
 ここはトップをとるのが厳しいかと思ったが、ありがたいことになかなかやる。この親は2連荘してくれたので、ゲームは続行された。0本場は流局したものの、テンパイ終了。対面以外がテンパイなため各1000点プラス。
 私はドラ2枚抱えて、残り順も少なかったが先制リーチをしていた。ここで驚いたのは、上家はやはり守りをしない。私のリーチで捨てた役牌を鳴き、向かってくる…しかもテンパイしたものの待ちは7萬カンチャン。あー、こいつはトップなのに…バカだな。ここは無理をすることはないのに…やっぱりそういこと、わからないのだな。ちなみに一発消しなど、上級者はまずやりませんからね。
 仮にここで私がツモ上がっても、4翻以上あるので、下家が飛んでしまう…このとき、私とそいつの差は16000点以上ある。私がトップ逆転するには、この上がりがハネ満(6翻)以上でなければならない。それ以下であれば、下家が飛んで自分がトップで終了できるだろう。ロン上がりであれば、そいつがその分振り込むものの、リーチをしているから、裏ドラの怖さがある。表ドラは1枚下家が切っている。残り順のことを考えても、私が持っている可能性もあるという風に見れないのか…自分がドラを持っているならともかく、ここで鳴くぐらいなら、安牌にするほうが利口。これは降りていい局面だろう…回し打ちをするなら、その役牌をアンコるか、タンヤオのツモがベストだ。
 彼はそういうゲームの大局を見ることが出来ないのだと…もしそれで逆転(裏ドラなりが付いて)だったら、それは運がないのだ。守りをしない麻雀であれば、それは運で勝てたに過ぎない。

 1本場では、下家が鳴きで仕掛けてくる。次いで上家も鳴いてくる。どちらも数牌から鳴いていた。
 役牌の隠し持ちかと思ったが、どちらも後付け上がり狙い…下家は1鳴きの時点でチャンタの可能性も持っていたが、上家は完全に役牌バック。あれで上がっても役牌しか役のないもの。私としては、不快対極者として扱っているものだ…半分やる気が萎えた。
 そうまでして勝ちたいか…これまでの戦いぶりを見ても、何だかあほらしくなる。これで負けるなら仕方ないわ。
 私はある程度牌はまとまっていたが、ドラもないしやる気もなくなってきたので、半分降り気味に進める。そのうち、対面が当たり牌の役牌を下家に振り込んだ。その役牌とチャンタで3900両者で移動。下家が飛び寸前から一旦回復するが、それでも体勢は変わらず。

 2本場、私は役牌トイツとドラ1で、そこそこまとまってスタートするが、その後がなかなか整理できないでいた。
 しばらくしてトイツだった役牌がこぼれたので鳴く、このまま上がっても役牌ドラ1のみだが、ここはこれ以上手が伸びなさそうなので諦め。あとは、やっぱり勝負気が萎えているので、さっさと終わらせたいのもある。局を進めて、とっとと終わりたいのだ…こいつらは、勝ちたいと思えるような、真剣勝負をしたい相手ではない!ならば順位に関らず、もう早く終わりたい。それの方が先だった。
 ダメだね…私がそう思えるような麻雀の打ち手であっては!彼らはそれぐらいのレベルなのだ。安い点でも上がって、親を移行させ、終局させるのももう一つの狙い。私が振ったら振ったでいい、彼らは、私が最低だとするやり方ででも上がって勝ちたいのだから。
 しばらくして私はシャンポンでテンパイするも、上家がリーチし、対面が振り込んだ。リーチドラ1、2600のみだが移動、また私とトップ彼との差が開く。
 うーん…しかしわからん。もう残りが数順と少なくなった段階で、ドラ1のみの3ピンカンチャン待ちでリーチするかなぁ。しかもテンパイ後数順回して、123持ちで4を引き、タンヤオに入れ替えられたのをしないでツモ切りし、次でまたすでに揃っている面子の1枚をツモ切りでのリーチ。
 もしかしたら、彼はタンヤオなどの役とかを知らないのかもしれない。2級だけど、たまにそういう人もゲームやってますからね。
 相手は見えない存在ですし、このサイトは無料で利用できるから、子供や麻雀の素人でもユーザー登録さえすればゲームは可能。ルールや役などをまったく知らず、ただただ表示されてそのままゲームができる。牌なども同じ牌や続けた数字なりを揃えていけば、なんとなくゲームにはなります。おまけにツモや表示もオートでやっているし、チョンボなどのペナルティは最初から組まれていない。
 これなら、ルールをまったく知らない人でも、ゲームに参加し、表示にしたがって出たポン、チー、カン、リーチ、ロン、ツモいずれもそのままボタン押しでできる。ツモ運さえよければ、ど素人でも、十分勝てるようになっているのだ。
 だとしたら、なおさら私が勝負すべき相手ではない!
 
 対面に親が移動、南2局。
 ここでは私がちょっとやっぱり欲を出してしまい、残りが少なかった下家に振り込んでしまった。
 序盤から役牌をアンコって、途中でドラも2枚にした。
 そこで、よせばいいのに下家のリーチに、強引にいったかもしれない。でも9ソーだからな。なかなか止められない…高い点を上がるには、それなりのリスクもある。
 一応私は、下家がリーチしてたため、アンコだった役牌は4枚になったが、リーチ者を優位にするようなカンはせず、1枚は切っていったのだが…
 リーチ、ピンフ、ドラ1で3900。裏ドラ付かなくてよかったが、これでまた上家と差が開いて、2位ではあるが、差は23100となった。
 ラストに私の親番があるものの、ちょっと逆転は厳しくなった。もちろん負けても構わないが、せっかくだから勝ちには向かっていかないとねぇ(>_<)

 南3局で親はトップ上家。ここでもうこいつに上がられたら、ゲームは決まりだろう。
 上家を含め、こいつらは全員守りはしないようだが、向かってくるということは、振り込みやすいが、上がりやすいということでもあり、私に親が移っても、他の人が上がって終わる可能性大。
 さらに、ここまでトップの上家は、一度も誰かに振り込んではいない。こいつの牙城を崩すのは至難の業なのか、役も知らない素人ではないのか…私に迷いが出てしまっていた。
 ここでも、配牌時点では役牌のトイツはあるものの、ドラはないし、微妙に揃ってはいるが、なかなかテンパイまでは遠そうな感じでスタートした。
 しかし、ここから意外な展開を見せる。
 まずトイツだった役牌がアンコになり、ドラもトイツになり、他にもトイツが多くて、チートイツとトイトイも見えた。数順後、役牌がアンコっていたが、あえて1枚切って、チートイツでテンパイに。ある程度終盤になってきて、ドラもこぼれないだろうと踏んだので、ここは役牌アンコは落としてもいいだろう。チートイツは上がりが難しいが、ドラを2枚持っている。だがこの時点で、上がり牌は出にくい6ピン。
 そこで老頭あたりを待ちにして、リーチするつもりでいたから、しばらく回し打った。
 その間にここで上家に先手を打たれ、リーチされる。
 でもそのリーチ宣言牌が、実は6ピンで私の当たり。ちっ、リーチしとけばよかったか。いや、ダマテンだったから上がれたのかもしれないな。チートイツ、ドラ2で6400をようやく上家から直取りし、わずかでも差を縮めることに成功。差は10300となり、これでオーラスで一定点以上のものなら、ツモでも誰かからのロンでも、トップ逆転で終了できる状況になった。
 
 いい流れで、私の親番であるオーラスの南4局へ。 
 ただ、やはり配牌は最悪。またドラはないし、無駄な1枚字牌の多いこと。
 トイツにもならないので、鳴くこともできない。他も切ってるから、私も序盤から全部切る。ドラも9ソーなので、1枚持ってきたものの、私はしばらくしてタンヤオが見えた時点で諦めて切った。
 そして、何とか作っていったが、整理にもたつく間に、ついに先行されてしまう。
 14順目で、下家がリーチしてきた。上家を逆転するには向かっていくしかないが、無理はできない。回し打ちしかないものの、ツモられても終わりだし…役とドラ次第では、逆転はないとはいえない。
 このまま2位終わりでも、やむをえないか。それならそれで、早期終了も望む私としては、振らないことを最優先とし、守る。ここは隙を見ての、何とかタンヤオをダマテンでいければ、仮に流局しても、もう1度チャンスがあるかもしれない。
 あとは、ツモられないことを祈るしかないかなという感じだった。
 ただ、やはりここでとうとう戦い方の差が出たか…上家は下家の当たり牌だった1萬を、ものの見事にツモ切りでアウト。しかも、迷う素振りも見せなかった。実は下家は、1-4待ちのピンフでテンパイしていて、1であればチャンタと三色も付くというものであった。彼は両面の高いほうの待ちで振り込んでしまったのだ。
 後から牌譜で確認したら、彼も私同様、タンヤオに向かう気配を見せていた。テンパイではなかったものの、タンヤオだから1萬は不要牌。先程上がられていて、ラス親の私のことを考えたら、このままダマで上がりたかったのだろう。
 気持ちはわかるが、あれはまず現物かスジ牌を切って、守るべき局面なのだ。守らないことの弱さが、最後の局面で出たね。
 彼はトップでいるときの戦い方が、ちょっと軽率だっただろう…あそこでは、2位の私とは10000以上差がある。仮に私がトップになるには、下家リーチの間隙をついて上がらなければならない。下家がツモ上がっても、親の私のほうが支払点は多くなるのだから、そのまま自分はトップで終了できる。当の下家とは30000点以上の差があるわけだから、直取りされなければ、下家がトップ逆転はまずない。
 彼にとって脅威は、私が上がること。それを避けたくて、私においての安牌(1萬は私が1枚切っていた)を切ったのだろうか。あるいは、ドラがすでに場に2枚見えているため、下家は上がっても安いと踏んで、わざと差し込んだのか…それだったら、役を作られ高い点数に振り込んだのだから、あまりにもお粗末。
 いろいろな推測があるが、結果的に彼は、最後の最後で私との決定的な戦い方の差が出た。
 あの1萬は、もしかしたら私が掴んでいても出したかも?だけど、彼が先に掴んだということは、運は私に味方したのだな。
 リーチ、ピンフ、チャンタ、三色、ドラ、裏も1枚ついてしまい倍満になって16000を下家へ打ち込んで、私は労せずしてそのままトップへ繰り上がって終了した。
 
 打ち手のレベルの低さにうんざりしながらも、棚ぼた的勝利で高笑い。
 多分彼らは、負けても平気なんでしょうね…またゲームやって、勝って満足するんでしょう。
 お金のかかっていないゲームっていうことが、負けてもまったくかまわないって流れを作って、こういうスタイルが出来上がる。
 プロレベル同士並みの真剣勝負がしたい私には、このサイトでは私の麻雀では勝てないのかもね。
 今回は、あまり勝っても嬉しくないゲームでした。


CL

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。