くりあや交遊録-本家
あぁ…意味もない駄文なり。日記・クチコミレビュー・ネットゲームなどにおける私の思考や言動を書き連ねてます。 ほとんど長文なので、ひま~な人だけ読んでやってください。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の風景・・・
 UMPC(ウルトラモバイルPC)アクセサリー 【サンワダイレクト】

 現在私は、母と二人暮しである。
 私は今、仕事をしていない身。そして、病気療養中。
 これで病気でなかったらニートなんでしょうね。
 いや、今でもニートなのか…わからん。ただ、今回のネタはそれではない。
 ちなみに母は仕事をしているが、時間の都合上、できないことがあるのだ。
 そこで、今年からそれを私が仕事として任されている。

 それは、朝のごみだしである。
 ごみだしは、私たちの地域では朝にやらねばならない。
 それも6時30分から8時30分までときめられている中で、それぞれ曜日によって、決められたものを出す必要がある。
 おそらくこれはどの地域も同じではないかとは思う。

 しかしこのごみだし、慣れてくると面白い。
 最初は私もごみのルールがいまいち把握できなかったりしたものだが、最近は毎回出すようになって、しかもエコにもなるので、きっちり分けてちゃんと出すようになった。

 さらに、朝、そのごみだしでしか出会わない人というのがいる。
 これもまた、ごみだしによって発見されたことだ。
 ごみだしは朝の風景のひとつなんだと、最近思うこの頃です。
 今日も私は不燃物のごみを出してきたところ。

 今回も多少読める文章だったと思う。
 でも、ここまで書くのに数時間を要している…昨日の朝思い立った文章なのに、こうして出せるのはそれからさらに後なんだもの。
 文章構成の大変さが、最近本当に実感している。
スポンサーサイト
後ろを見ない…
 
 

 今回は普通に日記にしよう。
 先日ふと思ったこと…

 先日は某銀行に用があったため、外出していた。
 現在の私の状況が状況なだけに、外出には一苦労する。行き先はそのATMがある、ショッピングセンターだ。これまでの元気な私ならば、そこまで行って用を済ませて帰ってくるぐらい、なんでもないことだったが、今では丸1日かかってしまった。
 出かけると…まぁ、いろいろとおこるのね。私の身体によくない影響が…特に人の多い場所に行くと、それが顕著。
 ちなみに私以外の身内は、もちろんみんな仕事である。外出はひとまず1人で行かねばならない…帰宅の際に、誰かと合流して、帰ることが多くなっている。

 今回の記事のネタは、そのショッピングセンターで思ったことだ…
 多くの人が、自分の後ろを気にしないのだなってこと。
 今は、街で、店で、施設など・・・あらゆる場で、多くの人が、自分の後ろ側をまったく気にしない。
 誰かと連れで歩いていていたりするならなおさら、自分たちだけの世界に入り込み、周りを見ていないのだ。
 それがけっこう、私にとっては迷惑になっていることがある。
 銀行のATMでは如実に思った。
 後ろをもう少し気にしてくれと…まったく意に介さない人たちばかりが目立つ。
 私はかなーり後ろからプレッシャーを与えている…はずなんですが、気にしない人はまったく気にしないようだ。
 
 私なんかは、けっこう後ろが気になるタイプ。
 後ろからのプレッシャーに弱かったりするので、私と同じタイプの人には私のプレッシャーは効くのですが、最近はそうでもない人たちばかりで困ります。
 もう少し後ろを見ようね、みんな。
 でも意外と、一度感じるとこのプレッシャーって抜けないものですよ。
いくつ知ってる?第3弾
 意外と勉強になると好評?なこの企画。
 早くも3回目になりました…
 今回は国語。
 いくつ読めますか?今回も終盤は難問揃いですよぉ。

 問題:次の漢字の読みを答えなさい。ただし1文字のものは4文字の読みで答えること。辞書を見たり、他者に訊くのは不可。記憶だけでどこまで出来るかの問題です。
1. 萎える
2. 滞る
3. 廿日市
4. 猛る
5. 弁える
6. 称える
7. 薩摩川内
8. 礎
9. 赤蜻蛉
10. 偽り
11. 宜野湾
12. 鮪
13. 強か
14. 八戸
15. 嗜好
16. 綻び
17. 殿
18. 穿る
19. 理
20. 躑躅
21. 蝋燭
22. 蟷螂
23. 小火
24. 悪阻
25. 邯鄲

 いかがでしたか?全25問…最後のほうはもう知ってないと読めないものばかりでしょう(笑)
 例によって解答は追記にあります。
 最近はテレビなどでも、こういう問題とかの番組があるから、知っている人もいるかもね。
 私も、何も見ないですんなり読めるのは、けっこうありましたよ。
続きを読む
アレは人を映す鏡・・・
  セブン-イレブンネット
 

 実は最近、私はあることに気づいた。
 一目見ただけで、その人の人となりや、性格が「ある程度」わかるファッションアイテムがある。
 男であろうと女であろうと、必ず当てはまると思う。
 これはほぼ断言できるだろう。
 
 そのファッションアイテムとは…ずばり「靴」である。
 靴を見れば、その人がある程度わかる。いや、ほとんどわかるといっていい。
 靴のファッションセンス、外見、履き方…それらを見れば、その人の性格が見えてくる。
 靴をしっかり手入れする人は、性格もしっかりしている。
 逆に、靴にだらしない者は、性格もだらしない。
 はき方がルーズであるなら、手入れがずさんなら、まず性格を疑ってよい!
 靴のしっかり手入れがある人、またはそういう靴を履いている人、靴をしっかりと履く人は、きちんとした性格である…だろう。
 そして、靴のセンスには、その人のファッションセンスが現れる。
 まさに靴は、その人を映す鏡なのだ。
 これは、私が出会ってきた中で、ほぼ100%…間違いない。
 靴の外見で、その人がわかる。
 なぜそういいきれるか、それは…靴は毎日履くからだ。
 毎日履くもの…だからこそ、そこには人の性格が映し出される。
 現代は、裸足で歩くことはない!必ず外出するときは靴を履く。
 よって、その履物の容姿によって、その人の「人となり」が見えるのである。

 ということは、私みたいな人には、靴は意外と見られている。
 これからは、相手の靴をしっかりと見てみよう。
 異性なら、靴がしっかりしている人と付き合うほうがいいだろう。
 靴は性格を映し出しているから…
 ふふふ、案外気づかない人もいるかもしれないね。
こそあど?
  

 今回はちょっと言葉ネタ…
 唐突だが、「こそあど言葉」というのを知っているだろうか?
 このブログでも、ふんだんに使われている指示語文法のことなのだが、それぞれ…「こ○」・「そ○」・「あ○」・「ど○」のように、こ・そ・あ・ど、が頭文字となっている言葉だ。
 代表的なのでは、「こ」の場合…れ、の、 ちら、いつ、んな…など。
 それぞれの赤文字の『こ』を、そ・あ・どに変えても、言葉として成立し、それぞれが文章の文字として使用することが出来る。
 そしてそれらは、指示語、指示代名詞として、各文章の中で広く使われる。
 ブログなど、文章に携われば、必ずどんな人でも使っているのではないだろうか。

 簡単に「こそあど言葉」を説明すると…以下はネット百科事典「Wikipedia」より抜粋、オリジナルを加えて表記。
 各言葉には、それぞれ現場指示用法と文脈指示用法をもつ。
 ①現場指示。
 現場指示用法は、談話の場において、実際に近くにあるものを指して用いる用法である。
 『こ』系列は話し手の近くにあるもの、『そ』系列は聞き手の近くにあるもの、『あ』系列はどちらからも離れているもの。『ど』系列は存在の特定できないものを指す。
 ②文脈指示。
 文脈指示用法は、話題になっているものや、記憶の中にある要素を指す用法である。
 『こ』系列は談話に導入された要素や、直後に導入する要素を指す。例…「正解はこうです。まず…」など。
 『そ』系列は、それまでに談話に導入された要素を指し、仮定した要素や不特定の要素をも指すことができる。例…「誰か来たらその人に…」など。また「その」には、「この」・「あの」にはない所有関係を表す機能がある。
 『あ』系列は記憶の中にあるものを引き出すときに用いる。例…「あの頃は良かった」など。
 『ど』系列は不透明、不確実など、あいまいな要素や疑問詞として、わからない部分が多いものを指す。例…「どんな人なんだろう?」など。

 ただし、同じく「こ・そ・あ・ど」から始まる言葉でも、こそあど言葉としては成立しない言葉もある。
 また「こ」を例にしてあげてみると…とし、んど、な、し、った…など。いくつかは単語として成立するものもあるものの、文法の条件に沿って4つの単語が成立しないと、こそあど言葉としては成り立たない。また、名詞や固有名詞の単語もまた、こそあど言葉には含まれない。
 こそあど言葉とは、それぞれの単語のアタマの一文字が「こ」・「そ」・「あ」・「ど」のどれに変化しても、文法成立する言葉(代名詞)、主に主語の役割をなすものを指している。
 なお、地方で使用するような方言は、あえて今回はこそあど言葉としては、取り上げていない。あくまでも、標準語として考察した。
 もっと深く掘り下げて書いてもいいが、そうするとまたとんでもなく長くなってしまうし、言葉の専門的な部分になってしまうので、とてもじゃないが、このブログの1ネタとしての範囲を超えてしまう。
 ブログでネタとして書けるのは、このあたりまでが限界だろう。読み手を考慮するならばね。

 それぞれの系列の言葉は、このブログやfc3においては、文法の示すとおりで、各記事にてふんだんに使用されている。特にレビュー系のもので多いかな。いや、このブログだけではないだろう…いろいろなブログにおいて、こそあど言葉は、文章が中心のものならば、きっと使われているはずなんです。
 ちょっと気になったから、あえて今回は触れてみた。
 というのは、理由がありまして…
 こそあど言葉…私はこの言葉文法は確か、小学校の国語の授業で習った。
 ふとなぜかそれを思い出して、ちょっとあえてネタにしてみようかなと。
 ただ、この言葉はもうある意味、無意識に使っている。日常生活の中でもきっとそうだろう。
 日常的な誰かとの会話の中にも、普通に溶け込んでいて、誰しもが無意識の中で使用しているでしょう。意識して使うことはあまりない…もちろん、私もそうである。

 今回のブログ文は、読んでいてちょっと難しい部分もあったかもしれないな。なるべく専門的部分は出さないようにしたつもりだが…読みづらかった人には申し訳ない。
 私自身も、ちょっと書いていて、これはちょっと読む人によっては、厳しい内容かもしれないとは思えたが、文法や言葉の意味などを書いていくと、どうしてもそうなってしまうんだな…
 あまり深く考えないで、軽く読み流してもらえればそれでいい…
 そもそも、こそあど言葉自体が、あまり深く考えて使うもの(言葉)ではないんだから。
 
 今回は文字の区別をわかりやすくするために、文中で一部赤い文字を使用しています。


CL

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Counter/FC2

アクセス

無料カウンター

プロフィール

栗林あや

Author:栗林あや
いらっしゃいませ。
くりあや交遊録へようこそ。
ブログ管理部、本家代表です。
私は、設定上は女子大生ということになっております。
その正体は、ふふふ…秘密!
もっとプロフで少しわかるかも?

もっとプロフィール

リンク

このブログをリンクに追加する

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

参加中2

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

参加中3

DHCオンラインショップ
セシール

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

テキスト広告(CP)集

① きゃばきゃばが熱い!
② リサイクルなら【ブランカスタ】
③ 電話占いで貴女の悩みを解決
  
 
 
 
 

バナー広告(US)集

 
 
 


オークションならビッダーズ 

クチコミLINK



16 目的別で探せるハーブティー専門店「ハーブスタイル」
15 お歳暮なら全国無料配達のダイエーネットショッピング!
14 引越し料金を業者ごと比較・見積り
13 顧問弁護士をお探しなら法律事務所オーセンスへ。
12 弁護士 転職は弁護士ドットコム転職ナビへ。 
11 緑屋情報システムの「流通 SAP 求人」 
10 自己破産の無料相談ならオーセンスへ 
9 楽に新婚旅行に行くなら『世界のおみやげ屋さん』を賢く使ってGO~! 
8 安心の保証付!中古車を買うなら全国500店舗展開のTAXで 
7 【モダンアジアン】a.flat家具ソファベッドテレビ台! 
6 民事再生の知識と手続きはリーガルハンズへ 
5 中古パソコン販売のぱそすた「パソコン倶楽部」・中古ノートパソコン大特価中! 
4 任意整理の知識と手続きはリーガルハンズへ 
3 国内最大級のデザイナーズ家具インテリアショップ「リグナ」 
2 携帯アフィリエイトなら広告数No1のSmart-Cがおすすめ 
1 コンタクトレンズの通販サイト

アウトパーツ1

OMC -12/20

アウトパーツ2

アウトパーツ3

アウトパーツ4

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。